MENU

大学生でバイトしないのは甘えではない3つの理由

2020 1/03
大学生でバイトしないのは甘えではない3つの理由

こんにちは。クジラノスズキカです。

浪人生から大学生にかけて、5年間で10個以上のバイトをしていました。

大学生でバイトしないのは甘えだと思いますか?

本記事では、大学生でバイトしないのは甘えではない理由を3つ紹介していきます。

大学生でバイトしないのは甘えなのか考えたい方の、参考になる記事なっています。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

大学生でバイトしないのは甘えではない3つの理由

大学生でバイトをしないのが甘えではない理由は、以下の3つです。

・そもそも甘えとか他者が決めることではない

・バイト以外にもするべきことはある

・バイト経験なくても社会人になってから困らない

以下で内容を詳しく説明していきます。

そもそも甘えとか他者が決めることではない

そもそも甘えとか他者が決めることではないので、気にする必要ないです。

それぞれの限界があってその限界を越えられるかが「甘えかどうか」ですので、他者が決めるものではないわけです。

私にとっては甘えではなくても、他の人から見たら甘えかもしれないですよね。

例えば、15kmマラソンを途中でリタイアしたとして、体力のある人からすれば甘えかもしれませんが、体力のない人からすれば甘えではないわけです。

バイトも同じで、バイトが得意な人から見れば、大学生でバイトしないのは甘えかもしれませんが、バイトが苦手な人から見れば、大学生でバイトしないのは甘えではありません。

何をするかは個人の自由

そもそも、甘えなんて言われても無視して自分のやりたいことをすればいいです。

甘えとかいう人って、それを他者にやらせたいだけです。

例えば、会社を辞めようとすると「甘えだ」とか「そんなんじゃ他の会社で通用しない」とか言われますが、それって大体ポジショントークです。

自分の部署から辞める人が出ると上司である自分の評価が下がるから「甘えだ」とかいう精神論で引き止めようとしているだけです。

というように、「甘えだ」という引き止めには、中身がないので無視して良いです。

バイト以外にもするべきことはある

大学生でバイトしないのが甘えではない理由の2つ目として、バイト以外にもするべきことがあることがあります。

バイト以外にもするべきことがあるのに、それを優先したら「甘えだ」って言われるのはおかしいですよね。

例えば、大学生は勉強・ゼミ、海外留学、学外の活動、サークルなどいろいろなするべきことがあります。

これらの中でバイトだけはしないと甘えと言われるのはおかしいですよね。

あわせて読みたい
大学生活でやるべきこと7選と優先順位【社会人が振り返る】
大学生活でやるべきこと7選と優先順位【社会人が振り返る】こんにちは!クジラノスズキカです。大学を卒業して2年余り経ちます。突然ですが、大学生活は充実していますか?大学生活でやるべきこと、優先順位は何だと思いますか...

大学生で勉強しない方が甘えと思う

むしろ、大学生で勉強しない方が甘えと思います。

なぜかと言いますと、大学生の本業って勉強だからです。入学試験も勉強で卒業も勉強で決まりますよね。入り口も出口も勉強である以上、大学生の本業は勉強です。

そんな中、バイトしないのは甘えで、勉強しないのは甘えではないってのはおかしな話ですよね。

むしろ本業である勉強をしない方が甘えと思うわけです。

1日は24時間しかない

1日は24時間しかないです。一方で大学生活でやるべきことは上記の通り、たくさんあります。

優先順位をつけていったら、バイトをする時間がないなんてことは十分にありえることです。

ですので、「バイトしないのは甘え」なんていう風潮は無視して、自分のやりたいことをすればいいです。

バイト経験なくても社会人になってから困らない

大学生でバイトしないのが甘えでない理由の3つ目として、バイト経験がなくても社会人になってから困らないことがあります。

そもそも、バイトと会社員って似てるようで結構、違いますよね。責任が違います。

例えば、私がコンビニでバイトしていた時も、クレーム対応や電話対応は社員の人がやってくれましたし、バイトがやることってそれほど責任の大きい仕事はなく、決まりきった作業が多いですよね。

私の友人でもバイト経験なくても社会人になってから困っていない人は何人もいます。

もちろん、バイトに限らず、勉強や学外の活動といった有意義な活動に時間を使うことは重要ですが、バイトだけが特別、自分を助けるかと言えばそんなことはないかなと思います。

社員は社員でバイトはバイトなので、バイトしたから有利になるってわけでもないと思います。

楽なバイトもある

「大学生でバイトしないのは甘えだ」っていう人は、おそらく厳しいバイトをして、「耐える経験」をしろってことを言っている人もいると思います。

ですが、厳しいバイトだけではなくて、楽なバイトもあります。

そんな中で、甘えじゃなくするために、あえて厳しいバイトをする意味ってないですよね。

バイトしないにせよ大学生活を充実させていきましょう

上記の通り、大学生でバイトしないのは甘えではないです。

そもそも、甘えかどうかは自分で決めることであり、他者に決められることではないです。「甘えだ」とか言われても、無視して、自分のやりたいことややるべきことをすればいいです。

時間は限られています。「〇〇は甘えだ」とかいう風潮は無視して、自分のやりたいこと、やるべきことに時間を使うのが良いと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

気に入っていただけましたら、Twitterのフォロー、はてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問などはコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 英雄故事 より:

    こんにちは
    ランキングから来ました
    バイトをしなくても普通に社会人はできますからね
    バイトをすればお金を稼ぐ事ができるので
    するにこしたことはありませんが絶対ではないですよね

コメントする

CAPTCHA


目次