大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルール【授業・就活】

2020 1/03
大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルール【授業・就活】
ペンギン ペンギン
大学生で、グループワークが苦手です。話すことが苦手で、いつも孤立してしまいます。でも、就活でもグループワークあるし、社会に出ても使うんだろうな…。

こんにちは。クジラノスズキカです。

グループワークしんどいですよね。私も大学生の時、グループワークが苦手でした。初対面の人と話すことが苦手で、気づけば孤立しているなんてこともよくありました。

そんなグループワークが苦手だった私ですが、就活のグループワークは難なくこなすことができました。グループワークは7回受けて6回通過しました。今突然グループワークが始まっても、通過できる自信があります。

なぜそんなにグループワークが得意だったかと言いますと、グループワークが苦痛でなくなる”7つのルール”を考え出したからです。

本記事では、大学生が苦手なグループワークを乗り切るために心がけるべき7つのルールを紹介していきます。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルール

大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルール(一覧)

まず先に結論から申し上げますと、大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルールは、以下の通りになります。

①友達と同じ授業を受ける

②席は真ん中

③1番最初に発言する

④他の人も大した意見を言っていないことを知る

⑤まずグループワークがある授業・会社を受けない

⑥ダルイなら黙っていればそのうち終わる

⑦席は端っこ

という感じです。この7つのルールを押さえれば、授業でも就活でも大学生がグループワークで困ることはありません。

以下で内容を詳しく説明していきます。

なぜ大学生はグループワークが苦手なのか?

詳細について説明する前に、なぜ大学生はグループワークが苦手なのか?の原因を考えていきます。

原因がわからないと、対策もわかりませんからね。

大学生がグループワークが苦手な理由は、以下の2つと思います。

①話すことがないから、発言できないから

②恥ずかしい思いをしたくないので発言できないから

という感じで、うまく流れに乗れず発言できなかったり、恥ずかしい思いをしたくないから発言できないから苦手だったりします。

私も最初の方はそうでした。しかも、2つとも当てはまっていて、発言しようとしても発言できないし、そもそも的外れなことを言いたくないので発言できないような感じでした。

ということで、グループワークが苦手な大学生は、上の2つの原因を解決すれば、グループワークが乗り越えられるわけです。

どのようにして、うまく発言したり、発言できない状況を打破していけば良いかと言いますと、上の”7つのルール”を押さえることです。

大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルール(詳細)

ということで、大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルールの詳細を説明していきます。

友達と同じ授業を受ける

大学生のグループワークはグループワークが始まる前から始まっています。

どういうことかと言いますと、グループワークが始まる前から仲良い人同士ができてしまっているということです。

例えば、6人グループで自分が野球部で、自分以外の残り5人がサッカー部だとします。サッカー部の5人は当然仲が良いのでグループワークが始まってからもコミュニケーションが取りやすいです。一方で、野球部の自分は仲良い人がいないので孤立してしまうかもしれません。

何が言いたいかと言いますと、大学の授業のグループワークなら友達と同じ授業をとれば、だいぶ話しやすくなるということです。

うまく流れに乗って発言できなかったりするのは、知り合いがいないからであって、あなたのコミュニケーション能力が低いからではないわけです。

就活のグループワークの場合

とはいえ、会社のグループワークは友達を連れていくわけにはいきません。

ではどうすればいいかと言いますと、グループワークが始まる前に仲良くなっておくことです。

グループワークが始まる前に何か話しておきましょう。就活のことでも何でもいいです。

そうすれば、グループワークが始まってからも話しやすくなるはずです。

席は真ん中

席は真ん中にしましょう。

なぜかと言いますと、真ん中の席は孤立しにくいからです。

グループワークでは、うまく発言できずに、孤立してしまう人がいますが、そうなってしまうと、就活の場合は落とされてしまいます。

そして、孤立しやすいのは端っこの席にいる人で、真ん中の席に座っている人は孤立しにくいです。

真ん中に座っていた方が声が通りやすいですし、発言もしやすいです。みんなが自分の方を向いていますので。端っこに座っていると、みんなが自分の方を向いていないので発言もしにくいです。

また、大学の先生や企業の面接官からも、端っこで孤立しているより、真ん中で孤立している方が、孤立しているように見えなくなります。

ですので、早めに来て真ん中の席に座るようにしましょう。

1番最初に発言する

ここまでは、グループワークが始まる前にしておくべきことを説明しましたが、ここからはグループワークが苦手な大学生がグループワーク中にするべきことを紹介していきます。

まずは、1番最初に発言することです。1番最初に発言することで、その後グループワーク中に発言しやすくなります。

なぜかと言いますと、自分以外のメンバーそれぞれに最初に認識されることができるからです。認識されている人の話の方が、認識されていない他のメンバーの話よりは聞いてもらいやすいですよね。

また、1番最初に発言すればそのまま発言し続けられるメリットもあります。

内容は何でもいいです。「よろしくお願いします。まずは役割を決めましょう。」とかでいいです。

他の人も大した意見を言っていないことを知る

大学生がグループワークが苦手な原因として、「的外れなことを言って恥ずかしい思いをしたくないから発言できない」というものがあります。

結論から申し上げますと、他の人も大した意見を言っていないことを知るべきです。

大学生のグループワークの大部分の時間は大したことを言っていません。逆に言えば、奇抜な意見とか鋭い意見とかは必要ありません。

必要なのは、「なんか多めに話している感」と「人の話ちゃんと聞いている感」のみです。

とりあえず当たり前のことを言って発言数を稼ぎましょう。あとは人の話に頷いていれば、7個中6個は通過できます。

まずグループワークがある授業・会社を受けない

という感じで、グループワークを乗り切っていけば問題ないですが、そもそもグループワークを回避するルールも知っておくと良いです。

そもそもグループワークがある授業や会社を受けなければ悩む必要はありませんので。

「グループワークが苦手だと会社に入ってから困る」という人もいますが、結論から申し上げますと、困りません。グループワークが必要ない仕事はいくらでもありますので、そういう仕事をしたら良いです。

例えば、グループワークと言っても同じ部署の人たちとのグループワークは「顔見知り同士でのグループワーク」であり、就活におけるグループワークとは違います。

というように、大学生が授業や就活のグループワークが苦手なままでも問題ないです。

ダルイなら黙っていればそのうち終わる

大学生でグループワークが苦手でも、黙っていればそのうち終わります。

就活の場合はそれではまずいですが、授業なら黙っていればそれで終わりますし、だいたいの大学の授業はそれでも単位もらえますよね。

発言できず孤立しても、時間制限がありますので、何分かすれば帰れます。

席は端っこ

大学生が苦手なグループワークを乗り切る7つのルールの2つ目で、「席は真ん中」と紹介しましたが、やる気がない場合は席は端っこにしましょう。

就活の場合はサボるわけにはいきませんが、大学の授業のグループワークはサボってても単位もらえるところも多いのでサボる場合は端っこの席に座りましょう。

真ん中の席でサボっていると目立ちますが、端っこの席でサボっていると比較的目立ちません。

授業と就活のグループワークの違い

という感じで、以上の7つのルールを押さえておけば、大学生のグループワークは大丈夫です。

最後に授業と就活のグループワークの違いについて考えていきます。

結論から申し上げますと、大学の授業のグループワークはサボれますが、就活のグループワークはサボれません。

大学の単位はサボってももらえることが多いですが、就活はサボると落ちてしまうからです。

ですので、上の7つのルールを状況に合わせて選んで使っていくと良いでしょう。

グループワークの苦手な大学生も乗り越えていきましょう

ということで、大学生が苦手なグループワークを乗り越えるために押さえるべき7つのルールを紹介しました。

この7つを押さえれば、授業のグループワークも就活のグループワークも問題ないです。発言できずに孤立することも、失敗するのが恥ずかしくて発言できないこともないです。

自信を持ってグループワークに臨むなり、グループワークを避けるなりしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次