MENU

【厳選】大学受験でおすすめの英単語帳5選【おすすめの英語勉強法まで紹介】

2020 2/02
【厳選】大学受験でおすすめの英単語帳5選【おすすめの英語勉強法まで紹介】
ペンギンのアイコン画像ペンギン
大学受験生です。英語が苦手…。単語帳を始めたいけど、何から始めていいのかわからない…。

こんにちは。クジラノスズキカです。

英単語帳、いろいろあって選ぶの大変ですよね。

本記事では、おすすめの英単語帳を5つ厳選して紹介します。

志望校のレベルに応じて選べるようにしていますので、きっと気に入る英単語帳が見つかるはずです。

また、おまけとして、英語の点数を上げるための勉強方法などについても書いていきます。

本記事の信用性

・筆者は二浪で一橋大学法学部に合格(英語は得意科目)

・センター試験は英語180/200点

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

大学受験でおすすめの英単語帳5選

結論としては、大学受験の英単語帳は、以下の5つがおすすめです。

大学受験でおすすめの英単語帳5選

①システム英単語

②DUO3.0

③単語王

④速読英単語(必修編)

⑤ターゲット1900

以下でそれぞれ詳しく紹介していきます。

システム英単語

まずは、システム英単語です。

システム英単語おすすめポイント

①定番中の定番。

②単語数は、必出2000語、多義語180語。

③ミニマルフレーズで覚えやすい

④意味まで頻度順

システム英単語は、地方国公立大学志望から東大志望まで、幅広い大学受験生に使われている英単語帳です。

ミニマルフレーズで覚えられて、意味も頻度順なので、効率の良い暗記が可能です

駿台すごいな…と改めて感心させられる1冊です。自信を持っておすすめします。

DUO3.0

次におすすめするのは、DUO3.0です。

DUO3.0おすすめポイント

①単語と熟語の合計約2600語彙

②560の例文で約2600語彙が覚えられる

③TOEIC対策にも使える

DUO3.0のおすすめポイントは、560の例文に約2600語彙が詰め込まれていることです。

これだけ効率が良いと、「無理に詰め込んでるんじゃないの?」って思うかもしれないですが、無理ない例文にまとめられています。

私も使っていましたが、試験中に例文で意味を思い出すことが何度もありました。

あとは、TOEIC対策に使えるのも良いですね。

私は大学2年生の時にTOEIC775とりましたが、その時もDUO3.0を使いました。

これくらいのスコアならDUO3.0で十分狙えると思います。

TOEIC向けに単語帳を買い直さなくて良いって素晴らしすぎませんか?

単語王

次におすすめなのは、単語王です。

単語王おすすめポイント

①難関大受験者の心強い武器

②見出し語2202語、多義語は充実厳選231語

③シンプルな構成

なんとなくイメージがつくかもしれないですが、単語王は難関大受験者向けです。

かなりレベルの高い単語も含まれているので、難関大受験生には心強い武器になること間違いなしです。

英語が苦手な方にはおすすめしませんが、英語を武器にしたい方には、特におすすめの1冊です。

私は単語王も使っていましたが、「文脈で英単語を推測させる問題」で、「そもそもこれ単語王に載ってる単語だ…」ってなったこともあります。これってすごくないですか?

また、システム英単語やDUO3.0とは異なるのが、デザインのシンプルさです。

暗記が得意な方やシンプルなデザインが好きな方には特におすすめです。

速読英単語

4つ目は、速読英単語必修編です。

速読英単語(必修編)おすすめポイント

①入試突破に必須の約1900語を厳選

②派生語・関連語を含めて合計約3100語を掲載

③長文を読みながら英単語の勉強ができる

速読英単語のおすすめポイントは、なんといっても、長文を読みながら英単語の勉強ができることです。

英単語と長文の勉強が同時にできるので、一石二鳥です

単語は単語で勉強したい方にはおすすめしませんが、単語と長文を効率よく勉強したい方にはおすすめです。

ターゲット1900

5つ目はターゲット1900です。

ターゲット1900おすすめポイント

①見出し語1900に厳選

②センター試験から国公立2次試験・難関私大レベルをカバー

③コンパクトなサイズ、軽量用紙、開きやすい製本

旧帝大学や早慶レベルだと、他の単語帳の方が良いかもしれないですが、地方国公立大学やMARCHくらいまでならターゲットが1番コスパいいかなと思います

あとは、持ち運びやすいんですよね。

軽いのでカバンに入れて電車で立ちながらでもストレスなく使えたりします。

いろいろあって迷う…って方へ

大学受験におすすめの英単語帳を5つ紹介しましたが、いろいろあって迷う…って方も多いと思います。

アドバイスとしては、とりあえず自分が気に入ったものを1つ買ってみると良いです。

ぶっちゃけ、表紙買いでも良いと思います。

どれか買わないと、他の単語帳の良さも悪さもわかりませんので。

私も、学校で速読英単語使っていて、受験生になって、最初は単語王買って、気分転換にDUO3.0買って…って感じでいろいろ試しました。

とりあえず1個買ってみて、英語の勉強をスタートさせましょう!

大学受験でおすすめの英語勉強方法

って感じです。ここからは、大学受験でおすすめの英語の勉強方法を解説していきます。

大学受験における単語帳の位置づけ

まず、そもそも英語の勉強において、なぜ単語帳を勉強しないといけないのでしょうか?

残念ながら、単語帳を暗記しただけでは大学受験の英語の攻略できません。

単語帳の位置づけを理解することが大事です。

単語帳は料理で言うと"材料"

結論としては、大学受験の英語は、英単語と英文解釈と英語長文の3つをマスターすることが大事です

単語帳は料理で例えると「材料」です。

材料があっても、レシピや実際に作った経験がないと、うまく料理は作れませんよね。

大学受験の英語も同じで、英単語だけでなく、英文解釈、英語長文もしっかり理解する必要があると言うことです。

大学受験の英語って大変だな…って思った方

おそらく、一部の方は、「英単語やっただけじゃ伸びないのか…」とか「大変そう…やっぱやめようかな…」と思ったことでしょう。

厳しいですが、大学受験の英語は大変です。

ですが、ここからは朗報で、大変だからこそやる意味があるというのもあります。

あなたが入りたい大学も定員が限られていますので、どこかでライバルに差をつけないと勝てません。

あなたが大変だと思っているところは他の受験生も大変だと思っています。

なので、ここで頑張れたら、わりと志望校合格が近いと思いませんか?

英単語帳を1冊完璧にすれば、それなりに成績は伸びます。

それが終わったら英文解釈の参考書、英語長文の参考書って感じで、1つ1つクリアしていきましょう。

考え方によっては、やることは3つだけです

応援してます。

感想や質問があれば、ブログのコメント欄かTwitterアカウントまでどうぞ。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログで使っているWordPressテーマは…

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノの画像
クジラノ
Author
ゆるく生きてます/バイト兼ブロガー/ブログで月1〜2万円ほど稼いでます/アクセス数は1〜2万pv/週3〜4日バイトして残りはアニメみたり本読んだりしてます/昔、ブログ毎日更新300日以上してました/私立文系で仮面浪人→一橋大学法学部卒

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる