【Twitter】ツイートのネタがない時の対処方法4選【決定版】

2020 1/03
【Twitter】ツイートのネタがない時の対処方法4選【決定版】

こんにちは。クジラノスズキカです。Twitterを始めて3ヶ月くらいになります。

突然ですが、読者の方々はツイートのネタがなくて困ったことはありませんか?

私はツイートのネタがないことがあります。というか、ほとんど毎日書くことがなくなります。

ですが、本記事を投稿している2019年6月22日までのツイート数は1,600くらいで、1日平均15ツイートくらいしています。1日を除いて毎日ツイートを継続してきました。

ちなみに、フォロワー数は3,100名くらいです。1日平均30名くらい増え続けています。ですので、「有益なツイート」を毎日継続できていることがわかると思います。

もちろん「天気いいな〜」とか「だるいな〜」とかそういうツイートならネタに困ることはないですが、鋭い読者の方々でしたらそのようなツイートを求めていないのは、私も承知しています。

「有益なツイート」を継続して続けていくのは難しいです。ですが、コツを掴めば難しくありません。

本記事では、私が実際に使っている、ツイートのネタがない時の対処方法を4つ紹介します。具体例を用いつつ説明しますので理解しやすい内容になっています。

ツイートのネタがなくて困っている方、今後ツイートの幅を広げていきたい方の参考になる有益な記事になっています。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

【Twitter】ツイートのネタがない時の対処方法4選【決定版】

ツイートのネタがない時の対処方法を順番に4つ紹介していきます。これをマスターできれば、ツイートのネタに困ることはないと思います。

ネタを分割する方法

まずは、ネタを分割する方法です。具体例から紹介します。以下の2つのツイートをご覧ください。

今日で連続更新99日目です。明日、桁が変わるので楽しみです。

だいぶブログの検索流入も増えてきて、キーワードも幅が出てきました。

キーワード検索順位は10番以内の記事が1つ、10〜30番代が3つくらいです。

「数打てば当たる」のは間違いないですね!

ブログ毎日更新は今日で90日です。

ここまで続けられたのは、読者の方々が読んでくれるから、感想をくれるからで、それが嬉しいからです。

一度でも読んでくれた方はありがとうございます。

ここまでの通算収益は約3,000円で、お金にはなっていませんが、それでも読者のおかげで続けられています。

という内容のツイートです。

このツイートのポイントは両方とも、毎日更新〇〇日をネタにしていることです。

これが「ネタを分割するツイート」の方法で、この方法を使えば有益なツイートを増やすことができます。例えば、私の場合は、ブログを毎日更新しており、10日単位でツイートにしています。

つまり、10日に1ツイートは決まっているわけで、ほとんど自動化されているわけです。

読者の方々も分割できるものはないか?考えてみましょう。

ネタを分割するツイートのポイントは、身の回りの「数字」や「自分が挑戦していること」に着目することです。

例えば以下のような分割方法があります。

例:「数字」を分割する

①今月は早くも100ツイートすることができました。引き続き1,000ツイート目指して頑張ります!

②今月は早くも200ツイートできました。300ツイート目指します!

あとは、上位の方々がよく用いる方法ですが、自分の挑戦を分割する方法があります。

例:「自分が挑戦していること」を分割する

①有料noteを執筆中です。お楽しみに!

②有料note執筆終わりました。近日公開!

③有料note発売します。ぜひ買ってください!

経過の報告は、ワクワク感の演出や活動のコンテンツ化に繋がりますので、一石二鳥ですね。

身の回りの「数字」や「自分が挑戦していること」は分割できることが多いので探してみてください。

私の場合はブログの毎日更新を10日単位で分割して使っています。テンプレができるので心にゆとりができるので、おすすめです。

メモ

・自分の数字を分割する

・自分の活動を分割する

また、上で紹介した私の2つのツイートはいずれも100ファボを超えています。ポイントは、「朝に」「明るい」ツイートをすることで、これについては以下の関連記事で詳しく書いています。

同じネタを言い換える方法

次に紹介する方法は、ツイートのネタがない時に、同じネタを言い換えてツイートする方法です。まず、具体例を紹介します。以下のツイートをご覧ください。

心理学で「単純接触効果」というものがあり、目にすればするほど、好感を持ちやすいということがあります。

例えば「この新入社員なんか嫌だな」って思っても、2〜3ヶ月すると「意外にいい人かも」ってなりますよね。

そんな感じで、「とりあえずツイート数を増やす」「ブログの毎日更新」は有効です

ブログ運営において、心理学を学ぶ意味はある。例えば、「単純接触効果」(=目にする回数が多いと好感を持ちやすくなる)とか「返報性の原理」(=takeしたらgiveしたくなる)とかはブログ運営に応用可能。
同様に、歴史や文学、デザインなども学ぶ意義はあるし、学んでも学びすぎることはないと思う

という内容のツイートです。

いずれのツイートについても、「単純接触効果」という心理学の用語についてツイートしています。「単純接触効果」で2ツイートしているわけです。

同じネタを言い換える方法のポイントは、鋭い読者の方々でしたら気づいている方も多いと思いますが、「同じネタだとバレない」ことです。

では、どうすればいいかと言いますと、「視点を変える」ことです。もしくは「期間を空ける」ことです。

視点を変える

上で紹介しているツイートでは、1個目では「単純接触効果の概要と具体例」、2個目は「単純接触効果と返報性の法則の概要と学ぶ意義」という異なった視点からツイートしています。

同じ内容でも、視点を変えれば、見違えたツイートになります。これがTwitterの面白いところでもあります。

例えば、同じりんごを見てツイートしても、「赤い」という人もいれば、「美味しそう」という人もいますよね。そんな感じで視点を変えれば、同じ内容からでもツイートをいくつも作ることができるわけです。

期間を空ける

期間を空けるのも有効です。芸はないですが、有効な方法なので覚えておいて損はないです。

もちろん全く同じツイートはいけませんが、1ヶ月以上前のツイートでしたら、多少視点を変えるだけでもツイートになると思います。

メモ

・視点を変えてツイートを増やす

リツイートしてコメントする方法

ツイートのネタがない時に、「リツイートして、そのツイートについてコメントする」方法があります。具体例として、以下のツイートをご覧ください。

>RT

・Twitterを伸ばすには1日15ツイート最低限必要

私は1日4〜5ツイート(リプライ除く)なので全然足りてません

「ツイートの質を落としたくないから1日4ツイートが限界」とか思ってたけど、

「ツイートの質を落とさず1日15ツイート」が正解だと思いました

今日からまず1日10ツイートから始めます

という内容です。

リプライを送るのとほとんど同じですので、簡単だと思います。

この方法を使う時のポイントは「なぜリツイートしたのか?」を考えることです。自分がリツイートした理由を考えれば、それが自ずとツイートの内容になります。

自分が共感した理由や気づいたことを発信することです。自分の気づいたことを発信するメリットは、フォロワーの方々が同じことを考えていれば「共感」が得られ、違うことを考えていれば「気づき」を与えられるということです。

「気づきを与える」ツイートについては、以下の関連記事で詳しく説明しています。

メモ

・「なぜリツイートしたのか?」を考える

ニュース記事をネタにする方法

ツイートのネタがない時の対処方法の最後の1つとして、ニュース記事をネタにする方法があります。具体例として、以下のツイートをご覧ください。

・いつ行ってもいいパート

・こういう労働者目線の会社が増えていくと良いと思います

・ちなみに、現在は募集してないらしいです

「好きな日に働き、嫌いな仕事はやらなくていい」――“自由すぎるエビ工場”が破綻しない理由(ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000033-zdn_mkt-bus_all 

という内容のツイートです。

ニュース記事をツイートにする際のポイントは、1つだけです。

「感想」を書くことです。簡単ですよね。自分がニュースにアンテナを張ることもできますので、一石二鳥ですね。

ツイートのネタがない時に、ニュース記事を使う方法については、以下の関連記事で詳しく書いています。

メモ

・ニュース記事をネタにする時は、「感想」を書く

ツイートのネタを見つけて充実したTwitterライフを!

ツイートのネタを見つけるのは難しいですし、ツイートのネタがないのに毎日継続してツイート数を積み上げていくのは難しいです。ですが、難しいからこそ価値がありますし、自分のポジションを作ることにもつながります。

そして、ツイートのコツを掴めば、毎日ツイート数を積み上げていくことは難しくないです。

本記事で紹介した4つの方法が読者の方々の充実したTwitterライフに貢献することになりましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。気に入っていただけましたら、Twitterのフォロー、はてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問などはコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次