MENU

浪人生は辛い?趣味に時間を使うのはあり?最高に楽しく過ごす3つの方法!

2020 5/20
浪人生は辛い?趣味に時間を使うのはあり?最高に楽しく過ごす3つの方法!
ペンギンのアイコン画像ペンギン

来年から浪人するかもしれないです。浪人って辛いですか?辛いなら楽しく乗り切る方法はありますか…?

こんにちは。クジラノです。仮面浪人で二浪してました。

これから浪人する方は不安ですよね…。私も不安でした。

浪人は辛いことも多いですが、とはいえ、楽しく乗り切る方法もあります。

本記事の内容

①浪人生活はなぜ辛いか?3つの理由

②辛い浪人生活を楽しく乗り切る3つの方法

③浪人生で趣味に時間を使うのはあり?

浪人生活が不安な方の、お役に立てる記事になっています。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

浪人生活はなぜ辛いか?3つの理由

結論としては、浪人生活が辛い理由は、以下の3つです。

・成績が伸びない

・合格しないといけないというプレッシャー

・友達ができない孤独感

浪人が辛い方々は、上のいずれかの問題を抱えているはずです。

以下でわかりやすく補足していきます。

成績が伸びない

浪人していて1番辛いのが、成績が伸びないことです。

多くの人がなぜ浪人しているかと言えば、成績を伸ばすためであり、志望校に合格するためです。

成績を伸ばすってのは、浪人した理由であり、浪人生の目標だからです。

なので、成績が伸びないと、辛いわけです。

私自身、辛かった1浪時代と楽しかった2浪時代で違ったのが、成績が伸びたか伸びなかったかです。

成績が伸びるかってのは、精神的にも重要なわけです。

合格しないといけないというプレッシャー

浪人が辛い理由の2つ目として、合格しないといけないプレッシャーがあります。

これは、現役の時よりも1浪の時、1浪の時よりも2浪の時、というように、年数が増える毎に、増えていきます。

現役の時には感じなかったはずの、「落ちたらどうしよう…」とか「落ちたら人生終わりや…」みたいなプレッシャーを感じるようになっていきます。

私は1浪の時はそこまで感じませんでしたが、2浪の時はプレッシャーで眠れませんでした。

目が覚めたと思ったら、まだ陽が昇っていなかったり…、なんてこともしょっちゅうありました。

今振り返れば、そのおかげで毎朝5時に起きてリスニングできたりしたのでよかったですが…。

友達ができない孤独感

浪人生が辛い理由の3つ目として、友達ができないなど、孤独感を感じることもあります。

高校までは、普通にしていれば友達ができますが、予備校は自分から話しかけないと友達はできません。

予備校は勉強するとこなので、友達がいなくても良いですが、たまに遊ぶ友達はいた方が精神的には良いかなと思います。

宅浪だと、さらに孤独感を感じることになります。

私の場合は、1浪の時は、友達がいなかったので、予備校に行くのは結構、辛かったです。

辛い浪人生活を楽しく乗り切る3つの方法

ということで、上の3つの浪人が辛い理由を解決することが必要です。

結論としては、以下の3つです。

辛い浪人生活を楽しく乗り切る3つの方法

・成績を伸ばす

・プレッシャーは消えないのでうまく利用する

・孤独感は無視せよ

以下でわかりやすく解説していきます。

成績を伸ばす

結論としては、予備校のテキストと過去問を軸にした勉強をしましょう。

合格に必要な知識は全て予備校のテキストに書いてありますし、過去問が解けるようになることが1番実戦的な学力になります。

成績を伸ばすのは、言うのは簡単ですが、実際に伸ばすのは簡単ではありません。

ですが、予備校のテキストと過去問を完璧に習得できれば、成績は伸びます。

この記事のことは忘れても、予備校のテキストと過去問の重要性は忘れないでください…。

「でも予備校に行くお金がない…」って思っていませんか?

そのような方におすすめなのが、「大学受験ディアロオンライン」です。

大学受験ディアロオンラインは、1科目月額7,800円(税抜)とかなりお得。

Z会映像教材で難関大入試に圧倒的な実績を誇る質の高い授業が受けられます。

関連記事『浪人しても成績は伸びないか?【伸びる勉強方法を紹介】

プレッシャーは消えないのでうまく利用する

次に、浪人が辛い理由である「落ちたらどうしよう…」というプレッシャーですが、これは消えません。

受験は一発勝負なので、絶対はありません。

私は10月の時点で一橋大学模試でA判定、成績優秀者の冊子に名前を載せていました。
普通に考えれば、合格できそうですが、それでも不安で眠れませんでした。

不安があったからこそ、1日10〜14時間勉強できたのだと思います。

プレッシャーを感じるのは悪いことではないです。うまく活用して、原動力にしていきましょう。

孤独感は無視せよ

最後に、浪人が辛い理由である孤独感について書いてみます。

孤独感は辛いです、わかります、ですが、無視しましょう。

友達作りのために浪人しているわけではありません。大学に受かるために浪人しているわけです。

孤独だって良いんです。志望校に受かれば正義!なので、孤独感は無視しましょう。

浪人生で趣味に時間を使うのはあり?

ここからは、浪人生で趣味に時間を使うのはありか?について書いてみます。

浪人生で趣味に時間を使うのはあり

結論としては、受験勉強の時間を確保した上でなら、ありです。

趣味に時間を使いすぎないようにしましょう。

志望校によりますが、1日9時間勉強して、1時間趣味に使うくらいなら全然ありだと思います。

関連記事『【事実】浪人生の1日の勉強時間の平均は?勉強しない日を作るのはあり?

私も結構、趣味には時間使っていました

浪人生だからと言って、趣味を諦める必要はありません。

私も週1回くらいは予備校の友達とカラオケやダーツ行ったりしていました。

たまに、友達の家でアニメ観賞会したりもしていましたし、結構、趣味には時間を使っていました。

ですが、それ以外の日は1日10〜14時間ほど勉強していました。

オンオフの切り替えが大事ですね。

辛い浪人生活を乗り切っていきましょう

ということで、浪人生活が辛い3つの理由と楽しく乗り切るための3つの方法を紹介しました。

浪人は辛いですが、成績が伸びれば楽しいですし、合格すればもっと楽しいです。

辛い浪人生活を乗り切っていきましょう。応援しています。

感想や質問があれば、ブログのコメント欄かTwitterアカウントまでどうぞ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を最後まで読んだあなたにおすすめの記事

浪人生で心が折れそうな時に考えるべき&試すべき3つの解決方法

このブログで使っているWordPressテーマは…

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノの画像
クジラノ
Author
ゆるく生きてます/バイト兼ブロガー/ブログで月1〜2万円ほど稼いでます/アクセス数は1〜2万pv/週3〜4日バイトして残りはアニメみたり本読んだりしてます/昔、ブログ毎日更新300日以上してました/私立文系で仮面浪人→一橋大学法学部卒

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる