MENU

【社会人になってから考える】人生における「浪人」経験のメリット・デメリット

2020 5/21
【社会人になってから考える】人生における「浪人」経験のメリット・デメリット
ペンギンのアイコン画像ペンギン
浪人しようか迷っています。合格した大学はあるのですが、志望校には合格できませんでした。浪人してまで行きたい大学に行く意味はあるのか?浪人すると就職に悪い影響はないか?など長い目で見て浪人することにメリットがあるのかを知りたいです。
クジラのアイコン画像クジラ
私は1浪して明治大学に行き、2浪で仮面浪人して一橋大学に入りました。その後大手企業総合職として入社し退社、今はブログを書いて過ごしています。今日は大学生になって以降の人生における「浪人」経験のメリット・デメリットについて紹介します。
目次

結論:浪人してよかったか?

ペンギンのアイコン画像ペンギン
今振り返って浪人してよかったですか?
クジラのアイコン画像クジラ
浪人してよかったと思っています。しかし、浪人していなくても、浪人していなくてよかったと思っていたと思います。
ペンギンのアイコン画像ペンギン
??どういう意味??
クジラのアイコン画像クジラ
以下で詳しく説明します。

結論としては、人生において無駄なことはないと言うことです。

浪人すれば浪人した経験が得られますので、例えば、一人で黙々と勉強する能力が身につきます。大学に入ってから弁護士や会計士を目指すのでしたら長時間の勉強は必須ですよね。これは一般企業に入ってからも同じで資格試験の勉強は必要です。(例えば、TOEIC、簿記など)

逆に、浪人しなければその分1年早く行動できます。例えば、大学に入ってから弁護士や会計士を目指すのでしたら1年早くそのための勉強を始められます。一般企業に入るのでしたら1年早く給料がもらえるようになります。

このように重要なのは、浪人するかしないかではなく、考え方です。メリット・デメリットを理解した上で浪人するかしないかを選択し、あとは前向きに考えることが大事です。そうすれば、いいことしかないです。

以下で浪人した場合のメリット・デメリットを紹介しますので、浪人するかしないかの参考にしてみてください。そして、どちらかを選択したらあとはメリットしか考えないことです。どちらを選んでもデメリットはつきものなので、選んだ以上はメリットだけを考えて前に進みましょう。

浪人経験のメリット・デメリット:大学生活、就職活動編

クジラのアイコン画像クジラ
私は2浪した後、大学に入学しました。大学生活、就職活動における浪人経験のメリット・デメリットを紹介します。

大学生活編

メリット

大学生活における浪人経験のメリットは、行きたい大学で4年間過ごせることです。

単純に4年間満足感を持って生活できますし、いい大学に行ければ就職の心配もないので、大学生の時は私はほとんど勉強はしませんでしたし、資格の勉強もしませんでした。

夜から朝までゲームして、昼から麻雀するみたいな生活でした。映画やアニメもたくさん見ました。本も読みました。これ以上ない贅沢な4年間の時間の使い方だったと思います。

デメリット

大学生活における浪人経験のデメリットは、1年遅れることです。

私は特に気にしませんでしたが、同じ年の人は1つ上、1つ下の年の人が同学年となります。気にする人は気になるかもしれません。高校の後輩が、大学で同じ学部やサークルで同学年とかだったら、精神的にしんどいかもしれないですね。

就職活動編

メリット

就職活動における浪人経験のメリットは就職活動が楽に進められることです。

基本的に去年採用している大学から採用するような企業が多いので、一流大学には一流企業の求人が来ます。書類選考で落ちたこともほとんどないですし、特別ルートでの選考もいくつかありました。

大企業に就職したいなら上位の大学に入っておいた方が確率は上がると思います。

デメリット

浪人したから就職活動に不利ということは一切ないと思います。現に私は2浪でも大手企業の総合職で採用されていますし。

浪人すると、単純に1年分時間が少なくなります。浪人しないで、大学に入れば1年分時間がありますから、例えば海外留学に行ったり、資格試験の勉強をしたり、いろいろ自分の価値を高められるわけです。

浪人経験のメリット・デメリット:会社生活、退社後専業ブロガー生活編

ペンギンのアイコン画像ペンギン
会社に入ってからもメリットはあるの?
クジラのアイコン画像クジラ
メリットもデメリットもあります!

会社生活編

メリット

会社に入ってからは特にメリットはないかもしれません。就職活動はほぼ学歴で決まりますが、入ってからはコミュ力や仕事の覚えが早いかと言ったことが重要です。

例えば、「上司に気に入られるか」は、ボーナスや昇進に関わってきますが、これは飲み会、ゴルフにどれだけ行くかとかが影響したります。

ペンギンのアイコン画像ペンギン
へー。じゃあ実力主義のとこに入ったらどうなの??
クジラのアイコン画像クジラ
あまり変わらないと思います。

というのも、仕事の実力と学歴(受験勉強)は別です。勉強と一括りに言ってもいろいろあるわけですので。

デメリット

デメリットは、1年分給料が少なくなることですね。長く勤めないならあんま関係ないかもしれないです。

退社後専業ブロガー生活編

ペンギンのアイコン画像ペンギン
専業ブロガーって実力が大事ですよね?浪人したとかって関係あるの?
クジラのアイコン画像クジラ
意外とあります。

メリット

まず、メリットとしてこのように浪人についての記事が書けます。ブログは自分の経験したことを記事にできるので、言ってみればなんでも書けます。浪人すれば、浪人経験の記事が書けるわけです。

自分の経験を基にブログ記事を書く方法については、関連記事『【誰でもできるネタの探し方】成功体験をブログのネタにする方法』で詳しく紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね!

また、例えば「高学歴芸人」なんて言葉をよく耳にしますが、それと同じでいい大学に入れればブロガーとして1つの特徴になります。

このように会社を辞めても意外とメリットはあるわけです。

デメリット

浪人していなければ、1年多くブログの勉強、執筆ができたことですね。

無駄なことはない、重要なのは考え方

以上の通りで、人生において無駄なことはないです。

大学受験の時の世界史の論述も大学の時のレポートも、今はブログを執筆するのに活きています。この記事が書けるのも浪人した経験があるおかげです。

まとめますと、浪人するかしないかどちらを選ぶにせよ、まずはメリット・デメリットを調べて、考える。そして、どちらかを選んだらあとはメリットだけを考える。そうすれば、いいことしかないです。

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございます。

気に入っていただけましたら、Twitterのフォロー、はてなブックマーク登録などしていただけたら嬉しいです。

感想、質問などはコメント欄にて受け付けますので、お気軽にどうぞ!

このブログで使っているWordPressテーマは…

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノの画像
クジラノ
Author
ゆるく生きてます/バイト兼ブロガー/ブログで月1〜2万円ほど稼いでます/アクセス数は1〜2万pv/週3〜4日バイトして残りはアニメみたり本読んだりしてます/昔、ブログ毎日更新300日以上してました/私立文系で仮面浪人→一橋大学法学部卒

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる