会社を辞めたい人が会社を辞める決心をする方法

2020 1/03
会社を辞めたい人が会社を辞める決心をする方法
ペンギン ペンギン
会社を辞めたい。辞めたい理由も、辞めてからやりたいこともある。でも辞めてからのことを考えると決心がつかない。会社を辞める決心をするためのやり方を知りたい。
クジラ クジラ
私も会社を辞めたいのになかなか辞められず苦労しました。今日は実際に今年(2019年)の2月に会社を辞めた私が、会社を辞める決心をするやり方を紹介します。
目次

結論

結論から申し上げますと、会社を辞めたい人が実際に会社を辞めるためにするべきことは、

「貯金をすること」

「怒りを忘れないように見える化すること」

この2つだけです。これだけではわかりづらいと思うので以下で説明していきます。

なぜ会社を辞めたいのに会社を辞められないか?

まずは、「会社を辞めたい」と思った人が、実際には辞めないのはなぜか、その理由を考えていきます。その理由ごとに対策を立案していきます。(その対策が上に挙げた結論と一致します。)

理由としては、以下の3つが考えられます。

  • 辞めた後の生活が心配
  • なんとなく決心できない
  • 周りの目(会社内、家族など)が怖い

1.辞めた後の生活が心配な場合

会社を辞めたいのに辞められない理由として、まず、1番最初にこれが思い浮かぶと思います。会社勤めているうちは、その会社によって異なりますが、月20〜30万円が稼げます。

これは細かいミスをしようが人に嫌われていようが、基本的には定時さえ守っていれば無条件で支給されます。

会社を辞めると、当然のことながら、その支給額は0になります。こうなってしまうと、今日食べるものも買えないなんてことになってしまい、それが怖いということです。

 

対策としては、貯金しましょう。

例えば、いま貯金が10万円しかないとしたら、いま会社を辞めると、近いうちに今日食べるものも買えない状況に陥ります。そうなると、会社を辞めたくても辞められません。

しかし、貯金が1000万円あったら、どうでしょうか。この場合は、節約して暮らせば、少なくとも5年くらいは無収入でも暮らしていけます。この5年の間に、稼ぐためのスキルを身につけることはそう難しくないはずです。年収200万円を5年間稼ぐことと、貯金1000万円で5年働かないことは使えるお金としてはほとんど同じ意味を持ちます。

貯金は多ければ多いほど、会社を辞めた後の猶予期間になります。

ということで、会社を辞めたいけど、辞めた後の生活が心配な方は、貯金をしましょう。そして辞めた後に、必死で次の稼ぐためのスキルの勉強をしましょう。

 

2.なんとなく決心できない場合

会社を辞めたいけど、なんとなく踏ん切りがつかない。なんて人も多いと思います。

そういう方には冒頭で紹介した、「怒りの見える化」が有効です。

なぜ、なんとなく辞められないかと言えば、怒りが持続しないからです。例えば、今日ある事を理由として、あなたが会社を辞めたいと思ったとしましょう。明日になれば、ほとんどの人がその理由を忘れています。

長く続けるためには、忘れることも重要ですが、辞めたいのでしたら、その怒りを見える化して忘れないようにしましょう。

怒りの見える化の方法ですが、やり方は簡単です。怒りを感じた問題を書き出し、日常生活において、見える場所に配置するようにします。

例えば、手帳に書いておくこと、私用のスマフォの待受にすること(紙に書いて写真を撮る)などの方法があります。

また、人間関係に起因する問題の場合は、会話形式にして見える化すると良いでしょう。

例えば、「上司に理不尽な理由で怒られた。」というような書き方はダメです。

上司「若手は上司より早く出社するもんだろ!」

私「はい…、わかりました…。(早くきてもやることないけど)」

上司「明日から7時には出社すること。」

上記のように、会話形式で見える化することで、いつでもその時の怒りをイメージで思い出すことができます。

 

3.周りの目が怖い場合

これも挙げられると思います。日本社会にはレールのようなものがあって、それを外れることが極度に怖れられています。

自分自信が退職してもやっていけると確信していても、周りの会社の仲間や家族に止められるなんてことはよくある話です。

対策としては、自分の人生です。他者の人生ではないと考えることです。自分が辞めたいと思ったのなら辞めてしまいましょう。

そもそも、家族の場合は違いますが、会社の仲間の引き止めは、ポジショントークの可能性もあります。

退職の手続きが面倒な場合は、下記の退職代行サービスもチェックして見てください。

退職する際の面倒な引き止めの対処方法については、以下の参考記事『【引き止め理由別】会社を辞めさせてもらえない時の対処方法』に詳しく書いていますので、参照願います。

また、ここでも有効になるのが、冒頭で紹介した、「怒りの見える化」です。怒りが持続しないから、周りの目が気になるわけです。怒りが持続すれば、周りの目は気にならなくなるはずです。

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございます。

気に入って頂けましたら、Twitterのフォロー、リツイート・引用、紹介をお願いします。最後までお読み頂きありがとうございました。

転職エージェントはDODAがおすすめです。

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次