断り方の理由を場面別に紹介!【テンプレフレーズを5つに厳選】

断り方の理由を場面別に紹介!【テンプレフレーズを5つに厳選】
ペンギン ペンギン
行きたくない誘いを断りたいのですが、断れなくて困っています。良い断り方の理由はありますか?テンプレで教えてください!

こんにちは。クジラノスズキカです。

行きたくない誘いを断るのはなかなか難しいですよね…。でも、行きたくない誘いに行ってしまうとつまらなくて後悔して、お金も時間も無駄にしてしまうなんてこともよくあります。

本記事では、断り方の理由をテンプレで5つに厳選しました。断り方の理由が必要な場面ごとに、5つのテンプレを使って円滑な断り方を解説していきます。

後半では、そもそも行きたくない誘いに誘われないためのポジショニングについても解説していきます。

断り方の理由がなくて困っている方、行きたくない誘いに誘われて迷っている方の、参考になる記事になっています。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

断り方の理由を場面別に紹介!

断り方の理由が必要な場面は?

断り方の理由のテンプレ5つを紹介していく前に、まずどのような場面で断り方の理由が必要なのか?紹介していきます。

例えば、以下のようなものがあります。

①友人との遊びの付き合い(遊び、飲み会など)

②会社の人との仕事の付き合い(飲み会、ゴルフなど)

③取引先との付き合い(飲み会、ゴルフなど)

④日程指定のもの(旅行、同窓会など)

⑤誰でも良い仕事を頼まれそうになった時

というように、世の中、断りたいものだらけです。読者の方々が断り方の理由を知りたい誘いも、おそらく上の5つのパターンに近いものがあるはずです。

断り方の理由をマスターすると得られるもの

上記のように、世の中は断りたいものばかりで構成されています。

ですが、これら全てを断らずに参加してしまうと、時間もお金もなくなってしまいます。

もちろん、それが好きでやっている人は良いですが、嫌々ならさっさと断った方がいいです。

ただでさえ、「自分が使い方を決められる時間」は限られています。1日8時間仕事して、通勤に2時間、6時間は寝ていますからね。

それに加えて、上記の5つの付き合いを相手にしていたら、自分が好きなことに使える時間がなくなってしまい、「誰の人生だかわからなく」なってしまいます。

断り方の理由をマスターすることで、自分のために使える「時間とお金」を増やすことができるわけです。

断るのは悪いことではないと理解する

断り方のテンプレ5つを紹介する前に理解しておいていただきたいこととして、「断るのは悪いことではない」ということがあります。

なぜかと言いますと、誘う方も誘われる方も対等だからです。

誘いを断るのが悪いことなのでしたら、そもそも「断りたくなるような誘いをしてくる方が悪い」とも言えます。

例えば、訪問販売や電話販売でよくわからない物を売りにくる人がいたら、断りますよね。その場合に「断るのは良くない」とはならないはずです。

「よくわからない物を売りにくる人の方が悪い」ってなりますよね。

断りたくなるような誘いをしてくる方も悪いわけです。ですので、断る時も気にしないようにしましょう。

断り方の理由のテンプレ5選

ということで、断り方の理由のテンプレを場面別に紹介していきます。

覚えておくべき断り方の理由のテンプレは、以下の5つです。

①「その日は私用がある」

②「その日は歯医者の予約がある」

③「その日は冠婚葬祭で…」

④「今日は体調が悪くて…」

⑤「今〇〇で忙しくて…」

この5つを押えておけば大丈夫です。以下で場面ごとに使い方を紹介していきます。

友人との遊びの付き合い(遊び、飲み会など)の断り方

友人とか会社の同僚といった「力関係のない人」からの誘いの断り方の理由を紹介していきます。

結論から申し上げますと、「その日は私用がある」とかで良いです。

というか、力関係がないので、人間関係が構築できているのでしたら、もっとフランクな断り方でも問題ないです。

例えば、私の場合は「ダルいからいいや」とか言っていました。できれば本当の理由を言えた方が気持ちも楽ですよね。

あわせて読みたい
新入社員で同期が嫌いな時の考え方、対処方法【気にしなくても良い】
新入社員で同期が嫌いな時の考え方、対処方法【気にしなくても良い】こんにちは。クジラノスズキカです。会社の人間関係に悩んでいませんか?新入社員で同期が嫌いで困っていませんか?会社生活における人間関係の悩みは多いですよね。例...

会社の人との仕事の付き合い(飲み会、ゴルフなど)の断り方

会社の上司などの「力関係のある人」からの誘いの断り方の理由を紹介していきます。

結論から申し上げますと、「その日は歯医者の予約がある」とか「その日は冠婚葬祭で…」を使いましょう。

冠婚葬祭は何回も使えませんが、歯医者は結構何回も使えますので有用です。1回虫歯になったら何回か歯医者いきますよね。

どちらも伝統的な断り方の理由のテンプレですが、どちらも有用です。「これ以上しつこくしてはいけない感」がありますよね。

例えば、「その日は家でゲームする」って断り方だと、しつこく誘われる可能性がありますが、「歯医者」とか「冠婚葬祭」はしつこく誘われませんよね。伝統的に使われている手法には、そういう強さがあります。

ちなみに、「その日は私用がある」でも良いですが、何回も断る場合はバリエーションがあった方が良いので、いくつか紹介しました。

何個か使い分けられた方が、それっぽく聞こえますので、いくつかテンプレを持っておいた方が良いでしょう。

あわせて読みたい
【まだ間に合う】行きたくないゴルフの断り方【会社編】
【まだ間に合う】行きたくないゴルフの断り方【会社編】【結論】本記事を3行でまとめると以下の通りになります。 ゴルフは1回目が1番断りやすい ゴルフの断り方としては、冠婚葬祭よりもドクターストップの方が長続きす...
あわせて読みたい
【会社、友達対応】飲み会のうまい断り方は?【決定版】
【会社、友達対応】飲み会のうまい断り方は?【決定版】【結論】本記事を3行でまとめると以下のようになります。 飲み会を断ることは時間とお金の節約である 飲み会を断るには普段のポジショニングが重要である 飲み会を...

取引先との付き合い(飲み会、ゴルフなど)の断り方

取引先など「利害関係のある付き合い」の場合も断り方の理由としては、同様ですが、この場合は”損得”を考えましょう。

例えば、フリーランスでお客様から飲み会に誘われたような場合は、断ることによって「自分のために使える時間とお金」を得られる代わりに、「今後のその取引先からの収入を失う」可能性もあります。

ですので、ケースバイケースで損得を考え、参加するか断るかを決めましょう。

当日なら、「今日は体調が悪くて…」もありです。何度も使える手法ではないですが、1回だけなら結構それっぽく聞こえるのでおすすめです。

日程指定のもの(旅行、同窓会など)の断り方

事前に日程指定のものは、「その日は私用がある」で断りましょう。

また、何人かで予定の「○×」を付けていき、みんなが行けそうな日を日程とするパターンの場合もあります。

その場合は、みんなより後に「○×」をつけるようにしましょう。みんなが「○」にしているところを自分だけ「×」にして、みんなが「×」にしているところに「○」を入れていけばいいです。

「私だけ予定が合わないみたいだから、今回は皆さんだけで行ってください。また機会があれば誘ってください」とか言っておけばいいです。

あわせて読みたい
同窓会に行かない方がよかったこと、行ってよかったこと【経験談】
同窓会に行かない方がよかったこと、行ってよかったこと【経験談】こんにちは。クジラノスズキカです。同窓会に行くか行かないか悩んでいませんか?同窓会に行くか行かないか迷いますよね。私も結構迷います。本記事では、筆者が同窓会...

誰でも良い仕事を頼まれそうになった時の断り方

誰にでも良い仕事を頼まれそうになった時の断り方の理由を紹介していきます。

結論から申し上げますと、「今〇〇で忙しくて…」と言いましょう。「〇〇」には今している仕事を入れてみてください。

それでも相手が引かない場合は引き受けましょう。どのみち会社の勤務時間ですので、ここはあまり時間にシビアにならなくても良いと思います。

優しい人は頼まれがちなので、可哀想ですね。やってもやらなくても給料は変わらないので、仕事は少ない方がいいです。ちなみに、筆者は余計な仕事は頼まれたことがありません。(愛想がないので…)

断り方の理由の前に重要なこと

ということで、断り方の理由のテンプレを紹介しました。

ここからは、そのテンプレを活かすために必要な下準備を紹介していきます。断り方の理由を有効活用するためには、以下の2つの心がけが重要です。

①そもそも誘われないポジショニング

②1回目断ることが大事

以下で内容を詳しく説明していきます。

そもそも誘われないポジショニング

断り方のテンプレを覚えるのは大事ですが、そもそも誘われなければ、断る必要もありません。

「行きたくない誘いに誘われる人」と「行きたくない誘いに誘われない人」だったら、誘われない人の方がリスクがないですよね。わざわざ気を遣って嘘をつくのもしんどいです。

ですので、そもそも誘われないポジショニングをするのが大事なわけです。

具体的には、暗めのキャラ設定をすることです。普段から明るい人と普段から暗い人なら普段から明るい人の方が誘われやすいです。

また、社交辞令として、一応誘われても、普段から暗くしていれば、断った時に、相手も引き下がりやすいです。普段から明るいキャラの人は「しつこく誘えば来るかもしれない」って思われて断りにくくなるデメリットもあります。

1回目断ることが大事

断り方の理由のテンプレを活かすために重要なこととして、「1回目に断ること」があります。

よく「1回目はとりあえず行っておいた方が良い」と言いますが、2回目以降に断りづらくなるのでやめた方がいいです。1回目が1番断りやすいので1回目に断りましょう。

また、ゴルフなどは1回行ったという事実ができてしまうと誘われやすくなってしまいます。「やったことないので遠慮しておきます」という理由が使えなくなってしまうので、1回目に断っておくのが良いでしょう。

断り方の理由をマスターしてどんどん断っていきましょう

ということで、行きたくない誘いの断り方の理由のテンプレを5つ紹介しました。行きたくない誘いを5つに分類して、テンプレの使い方を解説しました。

断るのは悪いことではないです。断りたくなる誘いをしてくる方にも非はありますので、お互い様だと思いましょう。

行きたくない誘いを断ることで、自分のために使える時間とお金を増やすことができます。人生の残り時間は限られていますので、できるだけ自分のために時間を使っていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
ブログ『全部、理想論ですけど。』の著者。ブログ毎日更新を200日以上続けています。200記事書いても月1,000円しか稼げませんでしたが、2019年10月に発生成果12,000円を達成。月10万円を目指しています。現在はブログを毎日更新しつつ、webライティングもしてます。Twitterもしています。一橋大学法学部卒。詳しい経歴などは以下のリンクより。

このブログで使っているWordPressテーマは…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次