MENU

【実話】仮面浪人で東大に行けなかった話

2020 5/20
【実話】仮面浪人で東大に行けなかった話
ペンギンのアイコン画像ペンギン

仮面浪人したいけど、「仮面浪人は難しい」って聞くし…、仮面浪人するか迷っています。

↑って方におすすめの記事です。

こんにちは。クジラノスズキカです。

二浪で仮面浪人して、東大を目指しましたが、行けませんでした。

本記事の内容

①仮面浪人した結果

②私が仮面浪人で東大に行けなかった理由

③仮面浪人で東大に行くのは難しいか?

「仮面浪人して東大に合格した!」っていう合格体験記はネット上にもたくさんありますが、「仮面浪人して東大に行けなかった」っていう記事は、ほとんど見かけません。

他人の成功からよりも、他人の失敗からの方が学べることは多かったりしますので、お役にたてると思います。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

【実話】仮面浪人で東大に行けなかった話

結果

まず、自己紹介も兼ねて、二浪仮面浪人した結果について書いてみます。

上述の通り、東大を目指していましたが、結果としては、東大を受けないで、一橋大学を受験して、合格しました。

センター試験で755/900点しか取れなかったので、「落ちたらどうしよ…」ってなった感じです。センター試験後3日間くらいはだいぶ落ち込みましたね。

一浪明治大学→二浪一橋大学なので、わりとパワーアップしましたので、わりと満足しています。

一方で、仮面浪人して東大に行けなかったのは事実です。

仮面浪人生活について

「仮面浪人」って言っても、「受かったらラッキー」から「落ちたら留年、友達もいない」まで様々です。

私の場合は、以下のような感じでした。

・5月までサークル

・後期から予備校

・10月までバイト

・大学は休学

・模試は夏にマーク模試でC判定、冬は駿台D、河合塾B判定

仮面浪人は時間との戦いです。現役生や浪人生は全ての時間を受験勉強に使えますが、仮面浪人はそうはいきませんので。

私の場合は、お金(予備校代、生活費、入学金)がなかったので、大学は休学して、バイトしてました。

関連記事①『仮面浪人におすすめのバイトは?いつまでやるか?合格は可能?

関連記事②『【経験談】仮面浪人で休学するしない?手続きは?休学理由は?【全部答えます】

仮面浪人で東大に行けなかった理由

では、なぜ私が東大に行けなかったのか?理由を分析していきます。

結論としては、以下の2つです。

仮面浪人で東大に行けなかった理由

①センター試験の自己採点で「やっぱ無理だ…」って思った

②バイトとかで勉強時間が足りなかった

以下で補足していきます。

センター試験の自己採点で「やっぱ無理だ…」って思った

まず、当たり前のことですが、受験しないと合格できません。

私はセンター試験の自己採点で755/900点しか取れなかったので、「これじゃ無理だ…」ってなって東大を受けませんでした。

「そこまでいったら、受ければ良いのに…」って思われるかもしれないですが、二浪仮面浪人のプレッシャーって相当なものです。

本当にやってみた人にしかわかりませんが、「絶対に落ちられない」ってプレッシャーが強くのしかかります。

私の場合は、夜眠れなくなって、朝日が昇る前に目が覚めたりしていました。(おかげで予備校に遅刻しなくて済みましたが…笑)

まあ、逆に、そのプレッシャーがあったからこそ、1日10〜14時間勉強できたみたいなとこはあります。

絶対に譲れない気持ちを持つこと

ここだけの話、私は、「東大ダメなら一橋でもいいや」って思っていました。

なので、センター試験の後に志望校を変えました。

受けたところで、受かっていないと思いますが、挑戦しないと後悔は残ります。

私よりセンター試験の点数が低かった友達も東大を受けていました。(受かったかは知りませんが…)

仮面浪人で東大を目指すなら、せっかく滑り止めが確定しているわけですので、「絶対に東大に行く」って気持ちを持つことが大事です。

自分を追い込みすぎない

あとは、自分を追い込みすぎないことも大事だなと思います。

私は単位をほとんど取らずに休学していましたので、大学に戻っても、留年することになっていました。

なので、「東大落ちそうだから一橋にしよ」ってなったわけです。

「落ちたら大学戻ればいいや」って気持ちになれれば、チャレンジできるので、自分を追い込みすぎないことが大事かなと思います。

バイトとかで勉強時間が足りなかった

仮面浪人で東大に行けなかった2つ目の理由として、バイトとかで勉強時間が足りなかったことがあります。

仮面浪人でバイトする人は多いですが、やはり受験生にとって、勉強時間以外の時間が多いのは苦しいです。

私は10月まで週3〜4日くらいバイトしていたので、勉強時間的に結構きつかったです。

バイトするメリットもある

逆に、バイトで時間が限られたからこそ、限られた時間で集中して勉強できたみたいなとこもあります。

特に、私みたいに二浪している場合は、同じようにもう1年しても、同じような結果になる可能性が高いです。

バイトしたりして、環境を変えるのはわりと有効だったりします。

関連記事『仮面浪人におすすめのバイトは?いつまでやるか?合格は可能?

仮面浪人で東大に行くのは難しいか?

では、仮面浪人で東大に行くのは難しいか?について考えていきます。

結論としては、基本的に難しいけど、不可能ではないと思います。

仮面浪人で東大に行くのは、基本的には難しい

仮面浪人で東大に行くのは、基本的には、難しいです。

理由は、シンプルで、そもそも普通に浪人して東大に行くのが難しいからです。

さらに、仮面浪人してとなると、さらに難易度が上がるって話です。

辛いカレーに、辛い粉かけたら、さらに辛くなる…、そんな感じです。

しかし、不可能ではない

とはいえ、仮面浪人で東大に行くのは不可能ではないなとも思います。

私が1年間仮面浪人してみた結果として、11月の河合塾東大模試ではB判定までいきましたし、結果的に一橋大学までは合格できました。

なので、これから仮面浪人する人も、私よりもう少しうまくやれば、東大合格も可能性はあります。応援してます。

ちなみに、私は公立の自称進学校(偏差値58くらい)出身なので、超一流中高一貫校出身でない方でも諦める必要はないと思います。

仮面浪人の強みをいかす

最後に、これから仮面浪人で東大を目指す方にアドバイスですが、仮面浪人にしかない強みもあります。

例えば、時間がないからこそ、限られた時間に集中して勉強できたり、「この大学に戻りたくない!」って気持ちが原動力になったりします。

仮面浪人の強みをいかして、私のなし得なかった「仮面浪人で東大」を達成してください。応援しています。

感想や質問があれば、ブログのコメント欄かTwitterアカウントまでどうぞ。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を最後まで読んだあなたにおすすめの記事

おすすめ記事『【体験談】仮面浪人する3つのメリットと2つのデメリットを徹底解説!

このブログで使っているWordPressテーマは…

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノの画像
クジラノ
Author
ゆるく生きてます/バイト兼ブロガー/ブログで月1〜2万円ほど稼いでます/アクセス数は1〜2万pv/週3〜4日バイトして残りはアニメみたり本読んだりしてます/昔、ブログ毎日更新300日以上してました/私立文系で仮面浪人→一橋大学法学部卒

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる