MENU

【体験談】仮面浪人する3つのメリットと2つのデメリットを徹底解説!

2020 5/20
【体験談】仮面浪人する3つのメリットと2つのデメリットを徹底解説!
ペンギンのアイコン画像ペンギン

仮面浪人をしようか考え中です。普通に浪人した方がいいのかな…?仮面浪人のメリットって何だろう…?体験談で仮面浪人のメリット・デメリットについて聞きたいです。

こんにちは。クジラノスズキカです。

二浪で仮面浪人して、明治大学から一橋大学に合格しました。

本記事の内容

①筆者の仮面浪人体験談

②仮面浪人する3つのメリット

③仮面浪人する2つのデメリット

仮面浪人するか迷っている方のお役に立てると思います。

ぜひ最後まで読んでみてください!

塾・予備校は決まりましたか?

「タウンライフ塾さがし」なら全国の塾・予備校を10秒で簡単、無料検索できます

タウンライフ塾探し経由の入塾・入会で1,000円分のクオカードのプレゼントあり

あなたにあった塾・予備校を探してみてください!

目次

筆者の仮面浪人体験談

仮面浪人した結果

まず、筆者の紹介を兼ねて現役〜二浪までの結果を書いてみます。

以下のような感じです。

現役の時

高校は偏差値58くらい、進学校ではない(と思っている)。公立です。

センター試験の点数は650/900点くらいでした。

東北大学と慶応、青学に落ちて、河合塾大宮へ行くことに。

一浪の時

予備校生なのに、あまり熱心に勉強せず、授業の出席率は8割くらい。

現役で受かった友達と遊んだりしてました。

結果は、一橋大学、早慶に落ちて、明治大学に行くことに。

二浪の時

入学してすぐの5〜6月くらいには仮面浪人することを決め、バイトしつつ、受験勉強しました。

結果としては、一橋大学と上智大学に合格しました。

ちなみに、早稲法は落ちました。早稲法の国語はまじで難しい…。

仮面浪人体験談

仮面浪人の1年については、もう少し深掘りしていきます。

以下の3つのテーマについて書いてみます。

①仮面浪人することにした理由

②仮面浪人で合格できた理由

③仮面浪人のバイトや休学など

仮面浪人することにした理由

まず、仮面浪人することにした理由ですが、特に大きな理由はありません。

一浪の時は、全然勉強していなかったので、わりと結果としては納得していました。

一方で、中学生くらいの時から、「自分はコミュ力がないので、学歴で勝負できないといけないな…」って薄々、思っていました。

って感じの時に、一浪の時の友達(河合塾でもう1年浪人中)と焼肉を食べにいくことになりました。

2人とも東大を目指して勉強しており、「目標のある日々って良いな…」って思いました。

それから間もなくして、仮面浪人することにしました。

仮面浪人で合格できた理由

結果としては、去年落ちた一橋大学法学部に合格できました。

理由としては、いろいろありますが、1番大きかったのは、予備校のテキストと過去問・模試を軸に勉強したことと思っています。

1年間、この3つだけをやり抜きました。

特に、世界史、文系数学は、実は暗記だったりするので、予備校のテキストと過去問・模試を徹底的にやり込めば、わりとできるようになります。

予備校のテキスト、模試、過去問を徹底的にやり込んで、すぐに答えが浮かぶようになれば、わりと合格は近いかなと思います。

「でも予備校に行くお金がない…」って思っていませんか?

そのような方におすすめなのが、「大学受験ディアロオンライン」です。

大学受験ディアロオンラインは、1科目月額7,800円(税抜)とかなりお得。

Z会映像教材で難関大入試に圧倒的な実績を誇る質の高い授業が受けられます。

仮面浪人のバイトや休学など

では、具体的に仮面浪人ってどうすれば良いの?については、少し長くなってしまうので、以下の記事で詳しくまとめています。

かなり詳しく書いているので、お役に立てると思います。

仮面浪人のバイトについては、以下の記事をどうぞ!
ちなみに、コンビニで10月くらいまでバイトしていました。

関連記事『仮面浪人におすすめのバイトは?いつまでやるか?合格は可能?

仮面浪人で休学するか?については、以下の記事をどうぞ!
休学するメリットから手続きまで書いています。

関連記事『【経験談】仮面浪人で休学するしない?手続きは?休学理由は?【全部答えます】

仮面浪人する3つのメリット

ここからは、実際に仮面浪人を体験した筆者が考える、仮面浪人の3つのメリットと2つのデメリットを書いていきます。

まず、仮面浪人するメリットは以下の3つです。

仮面浪人する3つのメリット

①失敗した場合を知っている

②時間が限られる

③環境が変わる

失敗した場合を知っている

仮面浪人するメリットの1つ目は、失敗した場合を知っていることです。

仮面浪人は、志望校ではない大学で過ごすことを体験しています。

一方で、現役生や浪人生は当然のことながら、志望校ではない大学での生活を想像することができません。

仮面浪人は実体験としてそれを知っているわけなので、「志望校に行きたい」という気持ちが大きな原動力となります。

時間が限られる

仮面浪人は、バイトや大学の授業といった、受験勉強とは関係のないことに時間を取られます。

これは一見デメリットのようですが大きなメリットでもあります。

勉強時間は大事ですが、それよりも大事なのが、勉強の質です。

勉強時間で勝負が決まるのなら、浪人生が現役生に負けることはないはずです。ですが、浪人しても現役生に負けたりします。

それはなぜかと言いますと、勉強時間よりも勉強の質が大事だからです。

そして、時間が限られることにより、勉強の質を上げることができます。

1日10時間勉強できると余裕が出てきますが、1日5時間しか勉強できないと本当に必要なことしかできません。

環境が変わる

あとは、仮面浪人するメリットとして、環境が変わることがあります。

同じ環境でもう1年やっても、結果は変わらないことが多いと思います。

私は、仮面浪人して、環境が変わりました。

一人暮らしやバイト、大学の授業などなど…。

環境が変わると考え方も変わったりするので、わりと良いかもしれないです。

関連記事『浪人生の一人暮らしの生活費は?合格するための時間の使い方!

仮面浪人する2つのデメリット

次は、仮面浪人する2つのデメリットですが、以下の2つです。

仮面浪人する2つのデメリット

①失敗する可能性がある

②お金がかかる

以下で補足していきます。

失敗する可能性がある

仮面浪人するデメリットとして、失敗する可能性があることがあります。

挑戦する以上、失敗する可能性があるのは仕方のないことです。

挑戦するかどうか迷うのも大事ですが、それよりも挑戦することを決めた後に、その選択を正しいものにするために努力することが1番大事かなと思います。

むしろ、私の場合は、失敗した時のリスクが大きかったからこそ、1日10時間とか勉強できたのだろうなって思っています。

お金がかかる

仮面浪人するデメリットとして、お金がかかります。

例えば、大学の授業料など。

対策としては、バイトと休学ですね。

休学すれば、授業料が安くなる大学もあります。

仮面浪人のバイトについては、以下の記事をどうぞ!
ちなみに、コンビニで10月くらいまでバイトしていました。

関連記事『仮面浪人におすすめのバイトは?いつまでやるか?合格は可能?

仮面浪人で休学するか?については、以下の記事をどうぞ!
休学するメリットから手続きまで書いています。

関連記事『【経験談】仮面浪人で休学するしない?手続きは?休学理由は?【全部答えます】

仮面浪人の体験談を書いてみました

ということで、仮面浪人の体験談と、仮面浪人するメリット・デメリットを書いてみました。

仮面浪人する方は頑張ってください。応援しています。

感想や質問があれば、ブログのコメント欄かTwitterアカウントまでどうぞ。

以上です、最後までお読みいただきありがとうございます。

塾・予備校は決まりましたか?

「タウンライフ塾さがし」なら全国の塾・予備校を10秒で簡単、無料検索できます

タウンライフ塾探し経由の入塾・入会で1,000円分のクオカードのプレゼントあり

あなたにあった塾・予備校を探してみてください!

このブログで使っているWordPressテーマは…

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノの画像
クジラノ
Author
ゆるく生きてます/バイト兼ブロガー/ブログで月1〜2万円ほど稼いでます/アクセス数は1〜2万pv/週3〜4日バイトして残りはアニメみたり本読んだりしてます/昔、ブログ毎日更新300日以上してました/私立文系で仮面浪人→一橋大学法学部卒

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる