失敗を必要経費と考える思考の方法【経験談あり】

失敗を必要経費と考える思考の方法【経験談あり】
ペンギン ペンギン
失敗して落ち込んでいます。どうしたらいいですか?
クジラ クジラ
失敗することで気づきを得られますし、改善することもできます。今日は失敗は必要経費であるという話をします。失敗は必要経費と考えるための方法も紹介します。
目次

失敗を必要経費と考える思考の方法

ペンギン ペンギン
失敗は必要経費というのはどういう意味ですか?
クジラ クジラ
まず、失敗することでその重要性に気づけます。

失敗することでその重要性に気づける

失敗することでその重要性に気づけます。教訓が得られるということです。

例えば、天気予報で雨だったのに、傘を持って行かなかったとします。結果として雨が降らなければ問題ないですが、その場合は、天気予報で雨の日に傘を持っていくことの重要性に気づけません。

結果として雨が降って初めて天気予報で雨の日に傘を持っていくことの重要性がわかり、以後傘を持っていくようになります。

失敗することで初めてその重要性がわかり、失敗しないとその重要性を理解できないままです。常に失敗する可能性を持ったままであり、いずれ失敗することを待ち続けることと同じです。そのうち天気予報通りに雨が降ったら失敗してしまいます。

失敗は気づきを与えてくれるというわけです。

ペンギン ペンギン
失敗しないと、いずれ失敗するまでその重要性がわからないんだね。
クジラ クジラ
その通りです。以下で私の大学の時の話をします。

私は大学受験の時に志望校に不合格になり、志望校ではない私立大学に入学しました。そこで活動して初めて、志望校でない大学で過ごすことの辛さを理解することができました。

その後、大学受験をし直し、志望校に合格し、志望校で4年間過ごしました。おそらくそのまま浪人して志望校を受験していたら、合格できていなかっただろうと思っています。

やはり、1度失敗して、志望校ではない大学で過ごしたからこそ受験勉強を頑張れたのだろうと思います。

ブログでも失敗することは重要である

ペンギン ペンギン
失敗することで、努力できるんですね!
クジラ クジラ
その通りです。失敗はブログにおいても重要です。

問題意識があるからこそ失敗します。問題意識があるからこそ失敗したということに気づけるということです。

どういうことかと言いますと、例えば、私はブログを毎日更新しており、この記事で58記事目になります。他の人のブログや動画で学ぶことも多く、その度新しい知識を今まで書いたブログ記事を書き直さないといけません。リライト祭りです。

新しい知識を過去の記事に反映しているので、間違いなく記事の質は上がっています。これも失敗によって得られた気づきによる改善です。

ペンギン ペンギン
先に必要な知識を全て他の人のブログや動画から学んでから、自分の記事を書くようにすれば、書き直す必要もないよね。そうすれば、二度手間を防げますよね?
クジラ クジラ
先にインプットしてしまうと、何が必要な知識かわかりません。

先にインプットしてしまうと、何が必要な知識かわかりません。先にブログを書くというアウトプットをしているからこそ、何が必要な知識なのかわかるということです。

自分でブログを書いていないと、ブログや動画でブログについてのノウハウを学んでも、わかったようなわからないようなって感じになります。何が重要なのかを知るためには自分でブログを書き、問題意識をあらかじめ持っておく必要があります。

問題意識を持つことは、今後失敗する可能性があるということと同じです。言うなれば、何が必要な知識であるかを知るために、失敗の種を自分からまいていくイメージです。むしろ、自分から失敗しにいくことが重要ということです。

じゃあどうするか?

ペンギン ペンギン
じゃあどうしたらいいですか?
クジラ クジラ
まずは失敗を改善と考えることです。

これまで説明してきました通り、失敗することで気づきを得られます。気づきを行動に活かせれば改善になります。失敗しないことは、失敗しないことではなく、いずれ失敗することです。

天気予報で雨で傘を持って行かなくても、雨が降らなければ失敗はしませんが、いずれ雨が降って失敗します。いずれ失敗するなら最初の方で失敗して、以降の改善に繋げた方が長期的にみて有益ですよね。

ペンギン ペンギン
失敗=改善ですね。他には何かありますか?
クジラ クジラ
アウトプットしつつ、インプットすることです。

アウトプットしつつ、インプットしましょう。問題意識はアウトプットからしか生まれません。

先に本やブログ記事、動画などでブログの勉強をして、準備できたら自分もブログを始めようと思っているといつまで経っても始められません。また、問題意識もないのにインプットしても、効率が悪いです。

まず、ブログを書いてみる。そうすると、「アクセス数が少ない」とか「読みづらいって言われた」とかそういう問題意識が生まれてきます。その問題を解決するために、本やブログ、動画で学ぶのが正しい順序です。

「行動→問題意識→勉強」の順番で取り組みましょう。

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございます。読者の方々にとって有益な記事になっていましたら幸いです。

気に入っていただけましたら、Twitterのフォローはてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問はコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
ブログ『全部、理想論ですけど。』の著者。ブログ毎日更新を200日以上続けています。200記事書いても月1,000円しか稼げませんでしたが、2019年10月に発生成果12,000円を達成。月10万円を目指しています。現在はブログを毎日更新しつつ、webライティングもしてます。Twitterもしています。一橋大学法学部卒。詳しい経歴などは以下のリンクより。

このブログで使っているWordPressテーマは…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次