MENU

中途半端に給料が良いけど、スキルがつかない会社が1番最悪な件

2020 1/03
中途半端に給料が良いけど、スキルがつかない会社が1番最悪な件

こんにちは。クジラノスズキカです。

先日、以下のようなツイートをしました。

中途半端に給料が良いけど、スキルがつかない会社が1番最悪。給料が安ければさっさと辞められるけど、中途半端に給料が良いと、なかなか辞める決断ができない。しかもスキルがつかないので、長期的には年をとって転職しづらくなることでどんどん立場が不利になっていく。

本記事では、上記のツイートについて詳しく解説しつつ、会社・給料・スキルについて考えていきます。

今の会社が続けるに値するのか悩んでいる方が、続ける自信を持てたり、辞めた方が良いなと思える記事になっています。

ぜひ最後まで読んでみてください!

あわせて読みたい
退職代行サービスとは?おすすめ5社を徹底比較!【わかりやすく解説】
退職代行サービスとは?おすすめ5社を徹底比較!【わかりやすく解説】こんにちは。クジラノスズキカです。会社を辞めたくても、辞めるのは勇気が要りますよね…。私も、2019年2月に会社を退職しましたが、なかなか言い出せずに苦労しました...
目次

中途半端に給料が良いけど、スキルがつかない会社が1番最悪な件

なぜ「中途半端に給料が良いけど、スキルがつかない会社が1番最悪なのか」と言いますと、理由は以下の3つです。

①給料が安ければ辞めれる

②給料が高ければ続ける意味がある

③スキルがつけば続ける意味がある

以下で内容を詳しく説明していきます。

給料が安ければ辞めれる

まず、給料が安ければ、会社を辞めて転職したり自営業したりできます。

なぜかと言いますと、給料が安いなら続ける意味がないからです。

もちろんスキルがつくとか仕事が楽とかメリットがあるなら別ですが、基本的に給料が安い会社を続ける意味はありません。

それに比べて、中途半端に給料が高いとなかなか辞めにくいです。会社を辞めてしまうと、中途半端に高い給料を失ってしまうからです。

給料が高ければ続ける意味がある

逆に、給料が高い会社は続ける意味がありますよね。

例えば、大企業とかだと、スキルはつかないけど、年功序列で年収1,000万円みたいな会社はたくさんあります。

こういった会社を「スキルがつかないから」といって辞めるのはもったいないわけです。自営業で年収1,000万円稼ぐスキルってのは簡単には身につきませんからね。

それに比べて、中途半端に給料が高い会社は、そのまま給料をもらい続ける場合と、辞めて新しいスキルを身につけて稼ぐ場合で、例えば、3年後とかに給料が同じになっている可能性もあるわけです。

2〜3年新しいスキルの勉強をすれば、中途半端に高い給料と同じくらいは稼げるようになっているかもしれないということです。

となると、長期的には今の会社を辞めて、スキルのつく会社でスキルを身につけた方が良いのだけど、中途半端に給料がいいから辞められないってなってしまうわけです。

スキルがつけば続ける意味がある

スキルがつく会社は続ける意味がありますよね。スキルがつけば、終身雇用崩壊の影響で会社をクビになっても、転職したり、自営業を始めたりできるので強いです。

一方で、中途半端に給料が良いけど、スキルがつかない会社は、お金が貯まらないわりには、スキルがつかないので「会社クビになったら他に働き口がないし貯金もない…」って状況になってしまうわけです。

というわけで、給料が高いかスキルがつくかしかないわけです。

給料が安ければ、さっさと辞めて次に行けますが、給料が中途半端に高いと、なかなか辞める決断ができません。中途半端に給料が良くて、スキルがつかない会社が1番最悪なわけです。

中途半端に給料が高くてスキルがつかない会社に入ってしまったらどうすればいいか?

では、中途半端に給料が高くてスキルがつかない会社に入ってしまったらどうすればいいのでしょうか?

結論から申し上げますと、選択肢としては、以下の2つでしょう。

①会社内でスキルのつく仕事をする

②転職する

以下で内容を詳しく説明していきます。

会社内でスキルのつく仕事をする

まずは、会社内でスキルのつく仕事ができないか考えてみましょう。スキルとは「他社や自営業でも使える技能」のことだと考えてください。

例えば、経理とか人事とかは他の会社でもだいたい同じようなことしている感じがしますよね。

スキルのつく仕事に配置転換できないか相談してみましょう。「この会社をクビにされても、他の会社でできることがある」と思えるような配置に転換してもらうことです。

もちろん、特にスキルがなくてもすでに年収1,000万円とかもらっているのでしたら、スキルをつける必要はないかもしれませんが、中途半端に給料が高い場合はスキルがつかないと厳しいですよね。

転職する

会社内でスキルのつく仕事ができない場合は、転職する方法もあります。

一時的に給料は下がるかもしれませんが、中途半端に給料が高くて、スキルのつかない会社で、中途半端に高い給料をもらい続けても、終身雇用崩壊でクビ、貯金なしスキルなしとなるリスクもありますので、転職するのもありですよね。

少なくとも常により良い求人がないか探し続けることは大事です。今の会社より条件の良い会社があるかもしれませんからね。

しかも当然選考は無料で受けられるので、条件の良い会社を見つけたらとりあえず応募してみるのは戦略として悪くないです。

辞めたいけど辞められない場合

会社を辞めたいけど辞められない場合もありますよね。

例えば、「周りの目が怖い」とか「上司の目が怖い」とか「仕事が多すぎて辞めると言う暇がない」とかいろいろありますよね。

そのような場合は、退職代行サービスを使いましょう。

退職代行サービスは「退職したい」と言う連絡を代わりにしてくれるサービスです。「即日対応で明日から出社しなくていい」というサービスをしている業者もありますので、退職したいけど退職できない方におすすめです。

あわせて読みたい
退職代行サービスとは?おすすめ5社を徹底比較!【わかりやすく解説】
退職代行サービスとは?おすすめ5社を徹底比較!【わかりやすく解説】こんにちは。クジラノスズキカです。会社を辞めたくても、辞めるのは勇気が要りますよね…。私も、2019年2月に会社を退職しましたが、なかなか言い出せずに苦労しました...

中途半端に給料が高くてスキルのつかない会社を抜け出していきましょう

ということで、中途半端に給料が高くてスキルがつかない会社が1番最悪である理由を3つ紹介しました。

対処方法としては2つの方法があって、会社内でスキルのつく仕事ができないか考えることと転職することです。少なくとも、今より条件の良い会社がないか探し続けることは重要です。

中途半端に給料が高くてスキルのつかない会社を抜け出していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメント一覧 (2件)

  • マルリン より:

    こんにちは!ランキングから来ました。
    会社につとめる時に、頭にいれておかなければならないことがありますね。
    何も考えず働いたら、時間だけが過ぎていく。これ、やってました。
    スキルが残れば自分の力ですね。なるほどです。
    ありがとうございました。

コメントする

CAPTCHA


目次