ブログが続かない理由5選【続けるためにするべきことも紹介】

2020 1/03
ブログが続かない理由5選【続けるためにするべきことも紹介】

こんにちは。クジラノスズキカです。ブログを毎日更新してます。この記事が投稿される時点で毎日連続更新89日目です。

本記事では、ブログが続かない理由と続けるためにはどうすればいいかを紹介します。

私はブログを89日間休まず続けてきましたが、続かなくなりそうな日もありました。また、同時期に始めた周りのブロガーの人たちや、私より後にブログを始めた人たちでも、ブログを辞めた人が何人かいます。

このように、ブログを続けることは、簡単なことではないです。ですが、ブログが続かない理由にはパターンがあり、それを避けていけば、ブログを続けていくことは難しくないです。

本記事では、ブログが続かない理由を5つ紹介します。続かない理由を避ける方法を紹介し、ブログを続けるためにはどうすればいいかの方法も紹介します。

5つのパターンは全て、筆者の経験や、ブログが続かなかった人たちの考察を通して筆者が得た知見に基づいて書かれていますので、参考になると思います。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

目次

ブログが続かない理由5選

時間がない

まずは時間がないというパターンです。時間がないとブログを続けることはできません。物理的に無理です。

ブログを書くために必要な時間は、1記事あたり2時間くらい、初心者だと4時間くらいだと思います。最低でもこの時間を確保できないと、1日が24時間である限りはブログを続けていくことはできません。

例えば、会社員で朝6時に家を出て夜8時に帰ってくるような生活だと、時間の確保が課題になり、ブログが続かない理由になりがちです。

ではどうすればいいかと言いますと、ブログを続けるためには何かを削らなければなりません。1日を26時間にすることはできませんので、今まで使っていた24時間からブログを書くための2時間を捻出する必要があります。

例えば、趣味に使っている時間を削るのが1番現実的ですが、転職することも考慮した方がいいです。

「9ー17時で帰れる」ような会社でしたら、ブログとの両立は可能ですが、「朝は6時出発で帰りは20時」のような会社だと、ブログを続けていくのは難しいです。

そもそものブログを続けていく難易度が上がってしまいますので、転職も考慮した方がいいです。転職を考えている方は、とりあえず、DODAをチェックしてみると良いです。求人数が多いので、今より良い条件の会社も見つかるかもしれません。

会社を辞めることは悪いことと思われがちですが、人生においては辞めることが正解の場合もあります。例えば、ブラック企業に入ってしまったら、正解なのは「続けること」ではなく、「辞めること」ですよね。

何でも続けることが正しいと考えられがちですが、辞めることが正しいこともあり、それを見極めることが重要です。この論点については、以下の関連記事で詳しく書いています。

また、「副業を禁止している会社は辞めた方がいいか?」と言う質問をいただくことがありますが、辞める必要はないです。以下の関連記事で絶対にバレない副業を紹介しています。

ちなみに、時間を削るとなると睡眠時間を削りがちですが、生活のクオリティーが下がるので、私はおすすめしません。睡眠時間以外の時間からブログを続けるための時間を捻出するのが良いでしょう。

成果が出ない

このパターンが1番多いと思います。アクセス数や収益が増えないということです。

ブログを始める理由は多くの場合は収益を得ることですし、趣味でやっているにしてもアクセス数が少ないと感想ももらえませんし、ブログを続ける意味を見失ってしまいがちです。

スポーツも勉強も、物事ほとんど全てが同じで、成果が出ないと辞めたくなります。自分の無力感を痛感しますよね。

ではどうすればブログを続けられるかと言いますと、まずはブログは収益が出るまでに時間がかかることを知りましょう。

「今はまだ修行だ」と思っていれば、成果が出なくても、ブログを続けられますよね。寿司職人やお笑い芸人と同じです。成果を出すためには、修行が必要だと思いましょう。

ブログ界隈には、「とりあえず100記事書け」という言葉があります。これは100記事書くと、記事の書き方やSEOの基礎が経験的・感覚的にわかってくる、いわば100記事がスタート地点という考え方です。

私はこの記事を投稿している時点で、約3ヶ月で89記事を書いていますが、収益は通算で3,000円くらいです。1記事2,500字くらいなので、だいたい22万文字書いています。

クラウドソーシングで1文字0.5円で書いても11万円ですし、バイトしていたらおそらく20万円くらいは稼いでいるはずです。

全員が私ほど稼げていないとは思いませんが、多くの場合は私の場合のように89記事書いても3,000円くらいしか稼げません。

ではなぜ私がブログを続けているかと言いますと、「とりあえず100記事」がスタート地点だと思っているからであり、200記事書けば月10万円くらいにはなるだろと思っているからです。

成果が出ると自分が考える時期を遅めにしましょう。そうすれば目先の収益にやる気を削がれることも防げます。

メモ

・まずは最初の頃はブログは稼げないことを知る

・「とりあえず100記事」書くまでは修行だと思う

あとはTwitterを始めましょう。記事を更新する度に、Twitterで周知するようにすれば、ブログを開始してすぐでもアクセス数を増やすことができますし、感想をもらえるのでやる気が出ます。

感想をもらえるってのは重要です。「今日の記事面白かったです」って感想をいただける度、「明日も良い記事が書けるように頑張ろう」って思えます。収益とは別のやりがいですね。

ネタ切れする

ネタ切れもブログが続かない理由として多いです。

ネタがないと物理的にブログを続けることはできません。カレー粉がないとカレーが作れないのと同じです。

ではどうすればいいかと言いますと、2つあります。「①ブログの路線を変えること」「②インプットを強化すること」の2つです。

①ブログの路線を変えること

ブログの路線を変えましょう。この方法は特に特化ブログのネタ切れの場合に有効です。

特化ブログの場合は、ネタ切れを起こしやすいです。雑記ブログより書けることが限られているからです。

ではどうすればいいかと言いますと、ブログの路線を変えましょう。最初に決めた路線にこだわる必要はないです。キーパーをやりたくてサッカーを始めたけど、フォワードの方が楽しいからフォワードに転向するのと同じです。

②インプットを強化すること

インプットを強化するのも有効です。なぜネタ切れが起きるかと言えば、頭の中に残っている知識がないからです。ですので、インプットを強化し、自分が書ける記事を増やしましょう。例えば、本を読んだり、映画を観たりするのが良いでしょう。

また、インプットを強化すると、記事の質を上げることにもつながります。アウトプットだけだと、自分の経験でしか書けませんからね。

メモ

・ネタ切れしないためには、ブログの路線を変えるか、インプットを強化する

誹謗中傷される

ブログ記事で批判コメントがついたり、ツイッターで批判をされたりして、ブログを続けられなくなる人も多いです。「気にしないようにしよう」というのは簡単ですが、実際に気にしないのは難しいです。

批判コメントがついてもブログを続けるためにはどうすればいいかと言いますと、単純に確率であることを知ることです。そして、練習であり、修行であると知ることです。

どんな意見にも反対する人はいます。「野球が好き」と言えば、「サッカーが好き」な人に反対されます。

日常生活においては、人間関係を円滑に保つために文句を言ってこない人たちも、ネットになると顔が見えないからといって、結構はっきり批判コメントを入れてきます。

私もいくつか批判コメントをいただいたことがあります。普通にメンタル的にはきついですが、単純に確率の問題なので、試行回数(アクセス数やコメント数)が増えれば、批判コメントは必然的に増えます。

これに耐えられないと、アクセス数を増やすことはできないと思っています。

ですので、アクセス数を伸ばしたいならいずれ越えなくてはいけない壁だと思いましょう。批判コメントを無視するのも、反論するのも、なだめるのも、全て練習であり、修行です。

メモ

・アクセス数が増えれば、批判コメントも増えるのは確率の問題

・批判コメントの対応の練習、修行だと思う

なんとなくだるい

なんとなくだるくてブログを続かない人もいるでしょう。ブログを続けるのには、自主性が必要です。

例えば、仕事の場合は朝起きてだるくても、行かないと怒られますので行きますが、ブログは続けなくても特に何も起きませんよね。

自分で自主的にやるしか、ブログを続ける方法はないです。

なんとなくだるい日は、とりあえず休みましょう。それでもだるい場合は、ブログを辞めて、他のやる気の出ることに時間を使った方がいいかもしれません。

アクセス数や収益はやり方を向上させれば改善しますが、やる気を取り戻すのは1番難しいです。ブログにこだわらず、続けられることをやった方がいいでしょう。

今日から「ブログが続かない」からさようなら

ブログが続かない理由を5つ紹介しました。この5つを避けていけば、ブログが続きやすくなります。成果を出すためには継続することが1番大事です。上で紹介した方法で、今日からブログを続けていきましょう。

とはいえ、毎日更新にこだわる必要はないです。毎日更新でも週1記事更新でも、ブログは自分のペースで続けていけば良いと思います。そもそも、ブログに使える時間は人それぞれですので。

最後までお読みいただきありがとうございます。読者の方々にとって有益な記事になっていましたら幸いです。気に入っていただけましたら、Twitterのフォロー、はてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問などはコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次