ブログを毎日更新するメリット、効果【ブログ初心者向け】

ブログを毎日更新するメリット、効果【ブログ初心者向け】
ペンギン ペンギン
ブログ初心者です。ブログを毎日更新するか迷っています。毎日更新のメリット、効果を教えてください。
クジラ クジラ
今日はブログを毎日更新するメリット、効果を紹介します。

私はこの記事を投稿する時点で毎日連続更新84日目です。

ブログを始めた頃に迷うのが毎日更新するかどうかだと思います。ブロガー界隈には、「とりあえず100記事書け」とか「毎日更新することが正しい」といった風潮があります。

ブログの毎日更新は簡単ではありません。ですが、メリットや得られる効果は多くあります。

今日はブログを毎日更新することで得られるメリット、効果を3つ紹介します。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

本記事の内容

・毎日更新すると、記事を書く時間が短くなるメリット、効果がある

・毎日更新すると、記事の質が高くなる

・毎日更新すると、「毎日更新している人」というポジションを得られる

あわせて読みたい
ブログ毎日更新のデメリット!毎日更新200日して気づいた注意点
ブログ毎日更新のデメリット!毎日更新200日して気づいた注意点こんにちは。クジラノスズキカです。本記事では、ブログ毎日更新をするデメリットを2つ解説していきます。私自身、ブログを毎日更新していて、本記事で202日目です。実...
目次

ブログを毎日更新するメリット、効果

記事を書く時間が短くなる

まず、ブログを毎日更新していると、1記事を書く時間が短くなってきます。

なぜかと言いますと、「慣れてくる」からです。タイピングのスピードも速くなりますし、「文章の型」のようなものができてきて、「作業」が増えてくるからです。

例えば、初めて「ふきだし」や「枠線」といったものを使う時は、やり方を調べますよね。それが慣れてくるまではやり方を思い出しながら入力していくわけですが、慣れてくるとこれが「作業」になって、頭で考えなくてもできるようになります。これが「慣れる」ということです。

1記事を書く時間が短くなるというのは時給が高くなるということでもあります。時給というのは、「もらえるお金/時間」ですので、時間が少なくなれば、時給は高くなりますよね。

バイトや会社だと、短い時間で同じ仕事をできるようになっても、新しい仕事が増えるだけなので、時給は高くならないところが多いと思いますが、ブログの場合は時短できればその分、時給が上がるメリットがあります。その特徴を活かせるのが毎日更新のメリットです。

メモ

・毎日更新をしていると「作業」が増えてくる

・1記事にかかる時間が短くなるので、「時給」が上がる

記事の質が高くなる

書く時間が短くなると、余った時間を使って、それまでよりも質の高い記事を書けるようになります。

例えば、私はブログを書き始めた頃は、1記事書くのに4時間かかっていました。4時間かかっている割には、キーワードも狙えていないし、デザインも読みづらいし、枠線もふきだしもないし、って感じの記事でした。

それが、まず同じような「質の低い記事」を2時間くらいで書けるようになりました。これが毎日更新を始めて40日目くらいだったと思います。そして毎日更新は80日を超えましたが、今では、キーワードも狙えていて、デザインも読みやすい、枠線やふきだしを使った記事を2時間で書けるようになりました。これが毎日更新によって得られる効果です。

さらに、毎日更新をしていると、試行錯誤の回数を増やすことができるメリットもあります。

インプットしている時には、試行錯誤を増やすことはできません。試行錯誤はアウトプットからしか生まれません。そして、アウトプットの回数を最大化できるのが、毎日更新という方法です。

記事を書いていると、自分の中で「もっとこうした方がいいかな?」といった試行錯誤が生まれますよね。また、読者の方々から反応をもらうこともできます。これらの反省材料を多く得ることができるのが、毎日更新のメリット、効果です。

メモ

・毎日更新すると書く時間が短くなるので、余った時間でさらに質の高い記事に仕上げられる

・毎日更新は試行錯誤の回数を増やすことができるので、それを活かして記事の質を高くできる

「毎日更新している人」というポジションが得られる

毎日更新のメリットとして、「毎日更新している人」というポジションが得られます。

読者の方々も、「毎日更新している人」といって、何人か思い浮かぶと思います。それは「毎日更新している人」が、毎日更新をして、ポジションを取っているからです。

ブログのPV数やTwitterのフォロワーを増やす上で、ポジションを持っていることは重要です。

理由は、何もポジションを持っていない「ただのブロガー」はたくさんいるからです。そうなると、たくさんあるブログの中から自分のブログを見てもらうのは、単純に確率が低いです。

逆に、自分が持っているポジションが多くなればなるほど、自分と同じようなブロガーはいなくなりますので、その中から自分のブログを選んでもらえる確率が高くなりますよね。

例えば、読者の方々が憧れているブロガーや上位のブロガーは何かしらのポジションを持っていると思います。

ペンギン ペンギン
ポジションを持っていることが重要なのはわかったけど、自分には難しい
クジラ クジラ
そんなことないです。

世の中には、無数のポジションが存在します。例えば「収益7桁達成」とか「起業」とか「YouTubeのチャンネル登録者数○万人」といったものです。

その中で、誰でも持てるポジションが「毎日更新〇〇日」です。誰もが権利を持っています。「収益7桁」とかより、はるかに簡単ですよね。

ということで、毎日更新をすることで、ポジションが得られるメリット、効果があります。

メモ

・ポジションを持っていると、自分のブログを選んでもらえる確率が高くなる

・「毎日更新している人」は、最も持ちやすいポジション

毎日更新にこだわる必要はない

ペンギン ペンギン
毎日更新をするメリットや効果はわかったけど、なかなか難しいです。
クジラ クジラ
毎日更新にこだわる必要はないです。

ここまで毎日更新のメリット、効果を紹介しました。

とはいえ、時間がなくてブログを毎日更新できない人も多いと思います。毎日更新するためには、最低でも1日2時間はブログのために時間を使う必要があります。

毎日更新は単純に時間があればできるし、時間がなければできないという話です。

できないことにこだわっていても仕方がないので、自分のできる範囲の目標でやると良いと思います。自分のできる範囲の目標でやることで目標達成が現実的になり、成功体験を積み上げていくことができます。

ですので、「自分がブログに1日何時間使えるか」を計算して、そこから逆算して更新頻度を決めていくと良いと思います。以下の関連記事でも詳しく書いています。

ブログ毎日更新のメリットを享受していきましょう

まとめ

・毎日更新をすることで、記事を書く時間が短くなり、時給が高くなる

・毎日更新をすることで、試行錯誤の回数を増やせるので、記事の質が高くなる

・「毎日更新している人」は誰もが持てるポジション

最後までお読みいただきありがとうございます。読者の方々にとって有益な記事になっていましたら幸いです。気に入っていただけましたら、Twitterのフォロー、はてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問などはコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

あわせて読みたい
ブログ毎日更新のデメリット!毎日更新200日して気づいた注意点
ブログ毎日更新のデメリット!毎日更新200日して気づいた注意点こんにちは。クジラノスズキカです。本記事では、ブログ毎日更新をするデメリットを2つ解説していきます。私自身、ブログを毎日更新していて、本記事で202日目です。実...
プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
ブログ『全部、理想論ですけど。』の著者。ブログ毎日更新を200日以上続けています。200記事書いても月1,000円しか稼げませんでしたが、2019年10月に発生成果12,000円を達成。月10万円を目指しています。現在はブログを毎日更新しつつ、webライティングもしてます。Twitterもしています。一橋大学法学部卒。詳しい経歴などは以下のリンクより。

このブログで使っているWordPressテーマは…

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次