ブログを始めるメリットを紹介!

2020 1/03
ブログを始めるメリットを紹介!
ペンギン ペンギン
ブログを始めるか迷っています。「ブログは稼げない」とか「ブログはオワコン!」とかいう人が多いので、なかなか不安です。ブログを始めるメリットはないのでしょうか?
クジラ クジラ
ブログを始めるメリットは多いです。ブログを書くことで、スキルが身につくし、健全な競争の中で成長できます。さらにブログで稼げたら一石二鳥ですが、たとえ稼げなくても、ブログを書くこと自体に多くのメリットがあります。今日はブログを始めるメリットについてわかりやすく説明します。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!
目次

結論

本記事の要点を3行でまとめると、以下のようになります。

  • ブログを始めることでライティングスキル、書くジャンルの知識などが身につく
  • ブログはそれぞれの路線で進歩できる
  • アクセス数を通じてどれだけ周りの方々に貢献できたかを実感できる

以下で内容を詳しく説明します。

ブログを始めるメリット:スキルが身につく

クジラ クジラ
まず、ブログで記事を書くことで様々な知識、スキルが身につきます。
ペンギン ペンギン
例えば?
クジラ クジラ
主に3つあります。①ライティングスキル、②書くジャンルについての「本物の知識」、③ブログ運営の周辺知識、スキル、の3つです。以下で詳しく説明します。

ライティングスキルが身につく

まず、ライティングスキルが身につきます。ライティングスキルとは、記事を書く能力のことです。記事を書く能力と一言で言っても多くのスキルが求められます。文章の構成を考えるスキルや構成に沿って話を展開するスキル、さらにはどこを太字にするかと言ったデザインをするスキルまで求められます。

要求されるスキルが多いということはそれだけ他の人にはできないということであり、価値のあるものだということです。このような多様なスキルが要求されるライティングスキルが身につきます。

ペンギン ペンギン
ふーん、結構、意味のあるスキルなんだね。ライティングスキルってどこで使えるの?
クジラ クジラ
世の中には文字媒体があふれています。新聞、本、雑誌はもちろんのこと、ブログやツイッター、動画ですら説明書きは文字で書かれています。その全てに対してライティングスキルを持っている人は価値を提供できるわけです。
ペンギン ペンギン
そう言えば文字媒体って多いですよね。その全てと関係するスキルだとすると夢がありますね!
クジラ クジラ
その通りです。

ブログの記事の書き方については、関連記事『【ブログ初心者向け】ブログ記事の書き方』で詳しく紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね!

書くジャンルについての「本物の知識」が身につく

ペンギン ペンギン
他にはどんなスキルが身につきますか?
クジラ クジラ
書くジャンルについての知識が身につきます。

例えば、ダイエットについてのブログを運営する場合は、自分でダイエットを実践してそれを記事にするわけですが、その過程でわからないことを調べたり、何が有効なのかを調べたりする必要があります。

実際に自分でダイエットする中で、体重が思うように落ちない時もあるはずです。そういう時に原因を分析し、方法を調べ、実行することで、ダイエットについての「机上の空論」ではない「本物の知識」が身につきます。しかも、ブログで記事にしているので、メモ代わりにもなりますし、いいことしかないです。

ブログ運営の周辺知識、スキルが身につく

ペンギン ペンギン
ライティングスキル、書くジャンルについてのスキル以外で、他にはどんなスキルが身につきますか?
クジラ クジラ
ブログ運営の周辺知識、スキルが身につきます。
ペンギン ペンギン
ブログ運営の周辺知識?
クジラ クジラ
例えば、私はブログを始めたことです、ブログのどのページに何を配置するかを考えて配置することができるようになりましたし、SEOやアクセス分析についての知識も身につきました。

ブログを運営するのは、文章を書くだけではなく、様々な知識、スキルが要求されます。それをその都度身につけていくことができるので、いい感じでステップアップしていけます。

もし今後、転職することになったとしても、例えば、「1年間ブログを運営して〇〇記事書いて、1日△△PV達成しました」という感じで自己アピールできます。転職の際に、「〇〇して△△の成果を出しました」と言えるのは強いです。

ブログを始めるメリット:健全な環境で競争できる

ペンギン ペンギン
ブログをしていると、いろいろな知識、スキルが身につくんですね。他にもブログを始めるメリットはあるんですか?
クジラ クジラ
ブログを始めることで、健全な環境で競争ができます。
ペンギン ペンギン
健全な競争?
クジラ クジラ
以下で詳しく説明します。

周りの方々と高め合える健全な競争

クジラ クジラ
例えば、「早く仕事をしてしまうと、仕事は増えるのに、給料は増えない」もしくは「仕事を早く終わらせてしまうと、残業代がもらえない。」と言った環境だったら、どうしますか?。
ペンギン ペンギン
適度に仕事します。仕事のスピードを調整して残業代をもらいにいきます。
クジラ クジラ
ブログではそう言った調整は不要です。なぜなら、頑張れば頑張るほど、自分も周りの方々も得するからです。
ペンギン ペンギン
全力でできるってこと?
クジラ クジラ
はい、以下で詳しく説明します。

ブログでは、有益な記事を書けば、PV数が増えますし、読者の方々も喜んでくれます。そうすれば、また新しい記事を書いた時に読者の方々がまた読んでくれます。そして、他の人に紹介してくれてさらにアクセス数が増えたりします。

「仕事を早く終わらせると残業代がもらえないからゆっくりやろう」とか「仕事を早く終わらせると新しい仕事を頼まれる(しかも給料は変わらない)からゆっくりやろう」とかそういう環境ではないです。

頑張れば頑張るほど、自分も読者も得をします。頑張れば頑張るほど、全体の利得が増えていきます。こんなに健全な競争はなかなかありません。

それぞれの路線で進んでいるので足の引っ張り合いがない

ペンギン ペンギン
なるほど、ブログは全力でやればやるほど自分も周りの人たちも得できるんですね。
クジラ クジラ
はい。さらに、ブログの良いところとして、それぞれがそれぞれの路線で進んでいるので足の引っ張り合いがないことがあります。
ペンギン ペンギン
足の引っ張り合い?
クジラ クジラ
例えば、「2,000人受けて5人しか採用されない」とか「この中で出世できるのは1人だけ」とかそういう競争ではないということです。以下で詳しく説明します。

ブログを書くことは、例えるなら、マラソンに近いですね。マラソンはそれぞれの市民ランナーが3時間、4時間と違う目標を持って努力しています。ですが、会場では同じコースを走るので、お互いが意識し合いながらゴールを目指します。同じ会場で努力し高め合いながらも、それぞれがそれぞれの目標で努力、進歩しています。

ブログも、それぞれがそれぞれのテーマで記事を書いています。もちろん、Google検索で何位に入るかと言った争いはカテゴリーによってはありますが、そのようなカテゴリーを避けることもできます。

また、それぞれがそれぞれの個性で書いているので、ジャンルは被りようがありません。「太郎が書いているダイエットブログ」と「次郎が書いているダイエットブログ」があったら、それらはジャンル「ダイエットブログ」ではなくて、ジャンル「太郎」、ジャンル「次郎」です。

それぞれがそれぞれの路線で記事を書いているので、著者の数だけ、ブログのジャンルがあるということです。

アクセス数=社会の役に立っていることがわかる

アクセス数という形で、自分がどれだけの価値を社会に提供できたかがわかるのもブログを始めるメリットです。アクセス数は、その数だけ読者の方々の悩みや不安に答えられたということです。

自分が一生懸命やって成果を出しても、周りの方々の役に立たないなら意味がありません。それがアクセス数という形で数字になるので、読者の方々の役に立っていることを実感できます。

このように、社会に貢献している度合いが数字化される趣味ってなかなかないですよね。

「価値のある記事とは何か?価値のある記事の書き方は?」については、関連記事『ブログで「価値のある」記事の書き方』で詳しく紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね!

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございます。読者の方々にとって有益な記事になっていましたら幸いです。

気に入っていただけましたら、Twitterのフォローはてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問はコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次