ブログの更新頻度の決め方【ヒント:毎日更新でなくても良い】

2020 1/03
ブログの更新頻度の決め方【ヒント:毎日更新でなくても良い】
ペンギン ペンギン
ブログの更新頻度について迷っています。ブログの更新頻度はどうやって決めたらいいですか?毎日更新する必要はありますか?
クジラ クジラ
今日はブログの更新頻度の決め方について紹介します。毎日更新にこだわる必要はないです。一方で毎日更新にもメリットはありますので、メリットも3つ紹介します。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!
目次

ブログの更新頻度の決め方

ペンギン ペンギン
ブログの更新頻度はどうやって決めたらいいの?
クジラ クジラ
自分の生活においてブログに使える時間を計算しましょう。

ブログの更新頻度の決め方

そもそも、人によってブログに使える時間は異なります。専業でブログをやっている人もいますし、副業でブログをやっている人もいます。副業でやっている人でも会社の仕事が忙しい人もいますし、忙しくない人もいます。

と言うように、人によってブログに使える時間が異なるわけです。使える時間が異なるので、必然的にブログの更新頻度も異なります。時間がなければブログを書くことはできないですし、時間があればそれだけブログを書くことができるわけです。

まずは、自分の生活においてブログに使える時間を計算しましょう。計算できたら、その時間でどれくらいブログを更新できるかを計算します。目安としては、ブログ初心者なら1記事4時間、慣れてきたら1記事2時間くらいで計算しましょう。

私は最初の方は1記事4時間くらいかかっていましたが、現在は1記事2時間くらいで書けます。私はまだ60記事しか書いていませんが、60記事くらい書けば、とりあえず1記事2時間くらいで書けるようになると思います。

メモ

・ブログに使える時間を計算する

・ブログ初心者なら1記事4時間を目安として、ブログの更新頻度を計算する

毎日更新でなくても良い

ペンギン ペンギン
なるほど。副業でブログをやっているから、毎日4時間ブログに使うのは難しそう。
クジラ クジラ
毎日更新にこだわる必要はないです。

ブログの世界では、毎日更新することが良いと考えられがちです。現に私もブログを毎日更新しています。この記事で毎日更新67日目です。

ですが、毎日更新にこだわる必要はありません。そもそも、人によってブログに使える時間が違います。会社で仕事をしていてブログに使える時間が1日1時間しかないと言った人もいるわけで、1日1時間でブログを書くのは難しいです。

できないことを目指していてもやる気が削がれるだけです。できる目標をたてて、達成できている感を感じつつ進めていったほうが有意義なのは間違いないです。

また、私は「数打てば当たる」と思って、毎日更新しています。毎日更新していれば、記事数は増えてきますので、ヒット作が生まれる可能性が高くなります。ヒット作というのは、SNSで拡散されたり、検索エンジンで上位に表示される記事のことで、これは多いに越したことはないです。

一方でこれは「量」の議論しかしていません。「質」を高くする方法もあります。質の低い記事がヒット作となる可能性は低いですが、質の高い記事なら1つ1つの記事がヒット作になる可能性が高いです。

毎日更新が「量」でヒット作を生むための戦略だとしたら、「質」の高い記事で1つ1つの記事がヒット作になる可能性を上げる戦略もあるということです。

メモ

・記事の「量」でヒット作を狙う戦略と「質」でヒット作を狙う戦略がある

・毎日更新する必要はなく、その場合は「質」でヒット作を狙えば良い

毎日更新をするメリット

ペンギン ペンギン
なるほど。時間が取れなくても、質にこだわって1つ1つの記事の可能性を上げていけばいいんだね。
クジラ クジラ
その通りです。最後に毎日更新をするメリットを紹介します。

私がなぜ毎日更新をしているかと言うと、「質」の高い記事が書けないからです。「質」で勝負できないから、「量」の戦略である「毎日更新」をしているわけです。毎日更新していればそのうち何個かヒット作が出るだろうと思って毎日コンテンツを積み上げているわけです。

現に現在毎日更新67日目ですが、ヒット作とまではいかないものの、いくつか検索エンジンで10番代に表示されている記事があります。

たくさん記事を書いていると、書きながら「もっとこうした方が良いな」みたいな改善が思いつきます。ですので、「量」をこなしていると、同時に「質」も改善されるメリットもあります。

また、毎日更新をしていると、「毎日更新をしている人」と言う認識が得られます。SNSにおいて、ポジションを取ることは重要ですが、そのポジション戦略の1つとして毎日更新をしているわけです。

「ブログを毎日更新していて、今日で1,000記事目です」などと言えれば、なんとなく凄く聞こえますよね。

メモ

・毎日更新すると、記事数が増えるので、ヒット作が生まれる可能性が高い

・「量」をこなしているうちに、改善が生まれ、「質」も向上する

・「毎日更新している人」と言うポジションを狙える

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございました。読者の方々にとって有益な記事になっていましたら幸いです。

気に入っていただけましたら、Twitterのフォローはてなブックマーク登録などで応援していただけると嬉しいです。

感想、質問などはコメント欄にて受け付けますのでお気軽にどうぞ!

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次