MENU

【ブログ論】ブログ継続1年って長いか?【精神論】

2020 1/03
【ブログ論】ブログ継続1年って長いか?【精神論】

こんにちは。クジラノスズキカです。

先日、以下のようなツイートをしました。

会社でも自営でも部活でも、1年目って初心者で、まだまだ勉強すれば伸びるけど、ブログだと半年もしないうちに辞める人が多い。私もブログ毎日更新200日で月1,000しか稼げなかったけど、最低でも365日はやらないと向いてるかってわからないと思って続けていたら、今月は25,000円ほど成果が発生した。

ということで、本記事の内容は以下のような感じです。

本記事の内容

ブログ1年継続は長くはない

ブログ1年続けて結果がでなくても気にしなくて良い

ブログに挑戦する価値

本記事はこんな方におすすめ

ブログを100記事以上書いているのに全然成果が出ない方

ブログが伸び悩んでいる方

ブログで成果が出なくて辛い方が、「まだまだ頑張ろう」と思える記事です。

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

【ブログ論】ブログ継続1年って長いか?【精神論】

ブログ継続1年って長くない

まず、結論としては、ブログ継続1年ってそこまで長くないかなと思います。

というのも、他の仕事で考えてみると、例えば、会社なら1年目って若手でほとんど雑用ですよね。月20万円はもらっていますが、会社に20万円の利益を出している1年目の若手ってほとんどいないと思います。

他には、寿司職人とかも、「飯炊き3年握り8年」という言葉がある通り、1年目では寿司は握れません。

学校の部活だって1年目から試合に出れる人って少ないですよね。

という感じで、ブログだと短期的な成果を求めがちですが、他の仕事のように長期的な視点で継続するのが大事かなと思います。

半年ブログを継続して結果が出なくても気にしない

例えば、半年ブログを継続して結果が出なくても気にしなくて良いです。

上述の通り、他の仕事で考えたら半年ってまだまだ初心者であり、まだまだ伸び代があります。

ですので、試行錯誤したり、勉強することは大事ですが、「自分はダメだな…。」とか落ち込む必要はありません。

現に私も、ブログ毎日更新を200日続けても月1,000円しか稼げませんでした。

「とりあえず100記事書け」という言葉がブログ界隈にはありますが、その2倍の記事数を書いても、月1,000円です。さすがに落ち込みました。

ですが、それ以降も粘り強く続けていった結果、ブログ毎日更新220日以上になった現在では、ブログアフィリエイトで今月(2019年10月)は27,000円ほどの成果が発生しています。

あわせて読みたい
【ブログ】挫折から月25,000円成果発生までの話【精神論】
【ブログ】挫折から月25,000円成果発生までの話【精神論】こんにちは。クジラノスズキカです。先日、以下のようなツイートをしました。https://twitter.com/kujiranosuzukka/status/1183927992076197889ブログを始めて7ヶ月、こ...

というように、継続して、落ち込みつつ、改善していけば、いつか結果が出るものだと思っています。

具体的に何をすればいいか?については、以下の記事で詳しく書いていますので、気になる方はぜひ。

あわせて読みたい
【ブログ】誰でも伸び悩む時はある、抜け出し方【方法論と精神論】
【ブログ】誰でも伸び悩む時はある、抜け出し方【方法論と精神論】こんにちは。クジラノスズキカです。先日、以下のようなツイートをしました。https://twitter.com/kujiranosuzukka/status/1186827089191813121たぶん、すでに成功して...

そもそも、ブログってメディアですので、一朝一夕で認識が広がっていくものではありません。じっくり長期的な視点で継続していきましょう。

このブログも少しずつ認識を広げて、徐々にアクセス数が上がりつつあります。

結果が出ないブログを1年も続けられない

そうは言っても、「結果が出ないブログを1年も続けられない」という方も多いと思います。

短期的な成果が欲しい気持ちはわかります。私もブログ毎日更新200日して月1,000円しか稼げなかった時は本当に結果がほしかったです。

ブログにしかない強み、ブログに挑戦する価値

ブログを1年続けても結果が出ない可能性はあります。ですが、ブログにはブログにしかない強みがあり、そのために挑戦してみる価値はあります。

例えば、ブログには、以下のような強みがあります。

ブログの強み

・自分で決められる

・人と関わらなくて良い

・半永久的に収益が生じる

ブログは、構成やデザイン、内容など全て自分で決めることができます。会社の仕事だと他の人の意見も聞きつつなので、これはブログの強みです。

また、ブログは基本的には人と関わる必要がないです。記事を書いてそれを読んでくれて広告を見てくれればお金が入るからです。人との関わりかが苦手な方には大きな強みですよね。

ブログは1度書いてしまえば半永久的に収益が生じるタイプのビジネスです。例えば、バイトは働いた時間に対してお金が払われますので、これはブログの強みです。

というように、ブログには他の仕事にはない強みがたくさんあります。

ですので、たとえ、1年使ってブログで結果が出ない可能性があっても、ブログに挑戦するメリットはあるわけです。

ブログでの挑戦は無駄にならない

もしブログを1年続けて成果が出なくても無駄にはなりません。

なぜかと言いますと、次の挑戦で役に立つからです。

例えば、ブログで身につけたマーケティングスキルはYouTubeでも役に立ちますし、転職活動する時にサイト運営の経験が活きるかもしれません。

だいたいの経験は何かしらにいきます。

無駄だと思っていたバイトもブログでバイトの記事を書くのに役に立ちましたし、学歴もSNSで認識される上で役に立っています。

ブログを継続していきましょう

というわけで、ブログを100記事更新したり、1年間成果が出なくても気にする必要はありません。

もちろんブログが辛いならやめるのはありですが、ブログにはブログにしかない強みがありますし、失敗しても挑戦した経験は無駄にはなりません。

私も今月の発生成果は27,000円で、まだまだ少ないですが、まだまだ頑張ります。ブログを継続していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次