MENU

ブログ記事の文字数は何文字がベスト?【292人に聞いた】

2020 5/20
ブログ記事の文字数は何文字がベスト?【292人に聞いた】
ペンギンのアイコン画像ペンギン
ブログ記事の文字数は何文字くらいが良いのかな?長くなりすぎたり短すぎると読者の方々に離脱されそう…。

こんにちは。クジラノスズキカです。

ブログ記事の文字数はどれくらいが適切なのか?何文字くらいがベストなのか?気になりますよね。

ということで、Twitterでアンケートを実施しました。なんと292名の方々が回答してくれました。回答してくれた292名の方々ありがとうございます。

本記事の内容

ブログ記事の文字数は何文字くらいがベストか?292名に聞いたアンケート結果と考察

本記事はこんな方におすすめ

ブログ記事の文字数を何文字くらいにするか迷っている方

ぜひ最後まで読んでみてください!

あわせて読みたい
ブログ1記事に何時間かけてますか?290名に聞いてみた結果と考察
ブログ1記事に何時間かけてますか?290名に聞いてみた結果と考察こんにちは。クジラノです。ブログ記事を書くのに何時間かかっていますか?他の人が何時間くらいかけているか気になりませんか?ということで、アンケートを取ってみま...
目次

ブログ記事の文字数は何文字がベスト?【292人に聞いた】

ブログ記事の文字数のアンケート結果

ということで、さっそくアンケートの結果です。

Twitterで以下のように、ブログ記事の文字数は何文字くらいが良いか?アンケートしてみました。

Twitter

ブログ記事って何文字くらいが満足度高いのだろう…?
ということで、ブログ記事は何文字くらいが良いですか?
ブログ記事の参考にしたいので、ご回答ください!

(結果)

〜1,000文字:7%

1,000〜3,000文字:66%

3,000〜5,000文字:23%

5,000文字〜:4%

という結果になりました。1,000〜3,000文字が66%で最も多く票を集めました。

このアンケート結果からわかることは以下の3つです。

①ブログ記事の文字数は1,000〜3,000文字がベスト

②ブログ記事の文字数は長すぎず、短すぎず

③わりと長めの文字数のブログ記事も人気あり

以下で内容を詳しく説明していきます。

ブログ記事の文字数は1,000〜3,000文字がベスト

上記のアンケート結果からまずわかることは、ブログ記事の文字数は1,000〜3,000文字がベストということです。

4つ選択肢があって、66%の人がブログ記事の文字数1,000〜3,000文字を支持していますので。

とりあえず、ブログ記事の文字数は1,000〜3,000文字にしておくのが良さそうです。

ブログ記事の文字数は長すぎず、短すぎず

一方で、ブログ記事の文字数は長すぎず、短すぎずにするのが良さそうです。

なぜかと言いますと、〜1,000文字は7%、5,000文字〜は4%とほとんど支持されていないからです。

7%とか4%の読者向けにブログ記事を書いても、あまり多くの人が読んでくれないので、他の文字数でブログ記事を書いた方が良いかもしれないです。

もちろん、「文字数の多いブログ記事が書けない」とか「長めの文章が好きだから」って人はいいと思いますが、多くの人に読んでもらうためには、ブログ記事の文字数は多すぎず、少なすぎずが良さそうです。

わりと長めの文字数のブログ記事も人気あり

上記のアンケート結果からわかることとして、わりと長めの文字数のブログ記事も人気があるということです。

3,000〜5,000文字で23%も票を集めていますからね。4人に1人くらいはわりと長めのブログ記事を読みたいわけです。

この層を狙ってブログ記事を書いていくのはアリですね。多くの人に読んでもらえそうです。

ということで、ブログ記事の文字数は66%に支持された1,000〜3,000文字か、23%に支持された3,000〜5,000文字を狙っていくのが良さそうです。

ブログ記事の文字数と内容

ペンギンのアイコン画像ペンギン
ふーん、ブログ記事が5,000文字越えそうな時はそこで打ち切った方がいいの?

内容を優先しましょう。

上記のアンケートでブログ記事の文字数は5,000文字以上がベストと答えた方は4%しかいませんでしたが、とはいえ、中途半端なブログ記事を読みたい人はいないです。

読者の方々は何かしらの目的があって、ブログ記事を読んでいるわけですので、目的が達成されないような文字数で打ち切りの中途半端なブログ記事は求められていないので注意しましょう。

周辺知識の話は関連記事などでまとめてリンクを貼るなどすれば、ある程度は字数は抑えられます。それでも文字数が5,000文字越えそうな場合は、内容重視で5,000文字以上でブログ記事を書きましょう。

ブログ記事の文字数と内容を気にして書いていきましょう

ということで、アンケート結果では、ブログ記事の文字数は1,000文字〜3,000文字が圧倒的に人気で、3,000文字〜5,000文字もわりと人気でした。

長すぎず、短すぎずがベストで、わりと長いブログ記事も人気あるって感じですね。

とはいえ、ブログ記事は読者の目的を達成するためのものですので、文字数で打ち切りではなく、書ける内容の全てを上記の文字数に詰め込めるようにしましょう。

中途半端な文字数打ち切りのブログ記事を書かないようにすることが重要ですね。

ブログ記事の文字数と内容を意識することで、今より多くの読者の方々にブログ記事を読んでもらえるようになります。多くの方々に読んでもらえた方が嬉しいですよね。ぜひ試してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございます。

(※ちなみに、この記事は2,100文字ほどです。)

あわせて読みたい
ブログ1記事に何時間かけてますか?290名に聞いてみた結果と考察
ブログ1記事に何時間かけてますか?290名に聞いてみた結果と考察こんにちは。クジラノです。ブログ記事を書くのに何時間かかっていますか?他の人が何時間くらいかけているか気になりませんか?ということで、アンケートを取ってみま...

このブログで使っているWordPressテーマは…

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノの画像
クジラノ
Author
ゆるく生きてます/バイト兼ブロガー/ブログで月1〜2万円ほど稼いでます/アクセス数は1〜2万pv/週3〜4日バイトして残りはアニメみたり本読んだりしてます/昔、ブログ毎日更新300日以上してました/私立文系で仮面浪人→一橋大学法学部卒

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる