MENU

【方法論】ブログ記事のストックを作るメリット、ストックの作り方

2020 1/03
【方法論】ブログ記事のストックを作るメリット、ストックの作り方
ペンギン ペンギン
ブログ記事でストックを作るメリットって何ですか?ブログ記事のストックの作り方を教えてください。

こんにちは。クジラノスズキカです。ブログを200日以上毎日更新しています。今月(2019年10月)は現時点でブログで2万円ほどの成果が発生しています。

本記事の内容

①ブログ記事のストックを作るメリット

②ブログ記事はストックした方がいいか?

③ブログ記事のストックを作る方法

本記事はこんな方におすすめ

①ブログ記事のストックを作るメリットを知りたい方

②ブログ記事のストックを作りたい方

ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

記事のストックを作るメリット

ブログ記事のストックを作るメリット

まず結論として、ブログ記事のストックを作るメリットは、1つです。それは、「用事の時や風邪をひいた時もブログ記事の更新ペースを守れる」ことです。

どういうことかと言いますと、ブログ記事のストックがないと、風邪ひいたり、用事がある日はブログ記事を更新することができません。

例えば、ブログ毎日更新100日していて、風邪ひいた場合にストックがあれば、ブログ毎日更新100日を失わずに済みますが、ストックがないとブログ毎日更新100日が途絶えてしまうわけです。

ブログ記事はストックした方がいいか?

ペンギン ペンギン
じゃあブログ記事のストックは作った方がいいの?

人によります。結論としては、以下のような方は、ブログ記事のストックを作るとメリットがあります。

①ブログ毎日更新している方

②ブログの更新ペースが決まっている方

③ブログを一定のペースで更新したい方

上記のように、ブログ記事を一定のペースで書かないといけない場合は、ブログ記事のストックを作れるとメリットが多いです。

例えば、旅行行く時は前日にストックを作っておけば問題ないですし、風邪ひいたりしてもブログ記事の更新ペースを乱さずに済みます。

というように、ブログ記事のストックを作れることで、時間の使い方の幅が広がりますので、ブログ記事の更新ペースが一定の方や、一定のペースでブログを更新したい方には、メリットが多いです。

逆に、「ブログ記事は更新できる時に更新できればいいや」って方はストックはいらないです。

ブログ記事のストックを作る方法

ペンギン ペンギン
ブログ記事をストックするメリットもたくさんあるんだね。でも、ブログ記事をストックするのって難しそう…。

結論としては、ブログ記事のストックを作る方法は、以下の2つしかないです。

①投稿数以上の記事数を書く

②ブログ公開前にストックしておく

以下で内容を詳しく説明していきます。

投稿数以上の記事数を書く

まず、ブログ記事のストックを作るための方法として、投稿数以上の記事数を書くことがあります。

例えば、ブログ毎日更新しているなら、1日2記事書けばストックができるということです。

ペンギン ペンギン
たくさんブログ記事を書いてストックを作るためにはどうすればいいの?

1日に2記事書くか、2日に1記事に更新ペースを減らすかのどちらかです。

今ブログ記事に使っている時間の倍の時間を作れるのでしたら1日2記事書くのは難しくないです。例えば、ブログ記事に1日4時間とか時間を使えるのでしたら、そこまで難しくないです。

あわせて読みたい
【ブログ初心者向け】1日2記事書く方法
【ブログ初心者向け】1日2記事書く方法【結論】本記事の要点を3行にまとめると、以下のようになります。 1日2記事書けると精神的なゆとりが生まれ、好循環に乗れる 本当の目標をノルマにする。1日2記...

ですが、時間の制限がある方もいるでしょう。

そのような方は、更新頻度を落とすのが有効です。ブログ界隈には「ブログ毎日更新するのがすごい」とか「とにかくブログ記事の量を書け」とか言われますが、別にブログ毎日更新してなくても稼いでいる人はたくさんいます。

結局は、キーワード検索順位で上位表示されるのが重要です。毎日更新は「目的」ではなく、「手段」でしかないわけです。

ブログ毎日更新や更新頻度にこだわらず、質の高いブログ記事を書ける更新頻度にペースを落とすのも重要なわけです。

あわせて読みたい
【結論】ブログ記事の量VS質【毎日更新200日達成して考えた】
【結論】ブログ記事の量VS質【毎日更新200日達成して考えた】こんにちは。クジラノスズキカです。本記事の内容①ブログ記事の量と質どちらを優先していくべきか?②ブログ毎日更新は有効な戦略か?するべきか?本記事はこんな方にお...

ブログ公開前にストックしておく

ブログ記事のストックを作る方法の2つ目として、ブログ公開前にストックしておくことがあります。

どういうことかと言いますと、ブログ記事の最初の1記事目を公開したり、SNSにリンクを貼ったりする前に、ストックを作っておくということです。

ブログを公開する前に、30記事書いてスタートすれば、30記事のストックを持った状態でブログをスタートできるということです。

この方法を使えば、例えば、ブログ毎日更新でしたら、30日間はサボれるわけです。

ブログ記事をストックしていきましょう

ということで、ブログ記事のストックを作るメリットとストックの作り方を紹介しました。

最後に、先日以下のようなツイートをしました。

「明日は用事あるからブログ毎日更新できない」ではなく、「明日は用事あるから前日にブログ予約投稿」するって感じにしないと、ブログ毎日更新は続かない。さすがに、用事行かないってのはハードすぎるので、前日までにストック作っておくのが良さそう。何かをする時は何を前提にするかが大事ですね。

ブログ記事のストックを作れると、ブログ毎日更新も難しくないですし、時間の使い方の幅も広がります。ブログ記事のストックを作っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

このブログで使っているWordPressテーマは…

関連記事

プロフィール背景画像
クジラノスズキカの画像
クジラノスズキカ
Author
週3日ゆるくブログを書く人/大学生のように生きる社会人/ブログ毎日更新300日達成済/2019年10月にアクセス数1万pv、収益12,000円を達成/私立文系で仮面浪人/一橋大学法学部卒/御朱印集め

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ブログ村ランキング投票

人気ブログランキング投票

FC2ブログランキング投票

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次